月がきれいだなあと思ったら…

月がきれいだなあと思ったら…

2021年9月20日

今宵の月。

コンサートの帰り道、とても明るく輝く月を発見。

きれいだなあと思ったら、14番目の月。

明日は、仲秋の名月と満月が久しぶりに重なるのだそうだ。

田舎に住んでいると、月の明るさに敏感になるよね。

特に秋は空気が澄んで月がきれいに見えるらしい。

そうそう、その昔、よくユーミンの『14番目の月』が大好きで、繰り返しよく聞いたなあ。

歌詞がとてもおしゃれでしょ。

次の夜から欠ける満月より14番目の月が一番好き、ってね。

恋愛も一歩手前が一番輝いてるもの。

今日の清塚さんのコンサート、とてもよかった。

感想は、また明日。