ドレミファ・バッハ

ピアノ初心者がゴルトベルク変奏曲を弾けるようになるまでの記録(になるはず)

ピアノの屋根(蓋)を開けたい!(2019/11/14 練習記録)

前にも書いた通り、あまり下手くそな音がダダ漏れは厳しいので、響板に防音パネルを設置しているのだが、どうしても音がこもって残念。

 

なので、時々、テッペン(蓋)を開けて練習したりする。

やっぱり、テッペンを開けると音が響いて気持ちがいい!

 

たまにはね、許してもらおう。(誰に?)

 

piano.sobakosan.com

 

さて、2019/11/14 の練習記録。

 

まず、ハノン1〜5番を2回ずつ。

そして、課題。

 

①ハノン39番 ハ長調

片手づつひたすら弾く。

両手は玉砕。

 

ショパン ワルツ第3番(できるところまで)

今日初めて弾く。

まずは片手づつ練習。

とりあえず、16小節目まで。

楽譜を見たときは私には難しそうと思ったが、弾いてみると、練習すれば弾けそうかなあ?と思った。今は全然弾けないけどね。

 

エリーゼのために(仕上げ)

先生に指摘された指使いを重点的に繰り返し練習。

まだまだ通して弾くと直した指使いですんなりとは弾けない。

 

おまけに、バッハのインベンション1番を初めて弾いてみる。もちろん片手ずつ、途中まで。

やっぱり、バッハ、好きだなあ〜。
 

 

 

PVアクセスランキング にほんブログ村

© 2019 sobako