ドレミファ・バッハ

ピアノ初心者がゴルトベルク変奏曲を弾けるようになるまでの記録(になるはず)

メルカリでトラブった件。

メルカリは結構利用しているのだけれど、先日は、とてもガッカリな取引があった。

なんだかどこにも私の気持ちをぶつけられないので、ここに書くことにするよ。

メルカリで出品する時には、商品の状態のランクを次の6つから一つ選ぶことになっている。

①新品・未使用

②未使用に近い

③目立った傷や汚れなし

④やや傷や汚れあり

⑤傷や汚れあり

⑥全体に状態が悪い

先日私が購入した商品は「②未使用に近い」となっているものだった。

「未使用に近い」って一体なんだろうね?人それぞれの解釈がありそうな文言だよね。私が思うには、1回くらいは使った、とか、試しに使ったくらいな感じだろうか?

私の購入した品物は、現在は売られておらず、中古品で購入するしかないものだったし、③よりは上のランクなので迷いもせず購入した。

しかし、送られて来た商品には汚れが付いていたのだ。小さな汚れではあるけれど、明らかに汚れている。私が出品者だったら、「②未使用に近い」では出品できないかんじ。しかも一番目立つ前面にあったので、「③目立った傷や汚れなし」でもどうかなあという感じ。

メルカリでは、最後に出品者、購入者がお互いを評価して取引を終えるのだが、メルカリの評価の種類が「良い」「悪い」の2択。(少し前まではその間の「普通」があって3択だったんだけど…)

今回の件では、いきなり「悪い」の評価をつけるのも気の毒なので、評価する前に両者でやりとりする「取引メッセージ」で、少し汚れがあったことを伝えてみた。すると検品があまかったことを認めて謝罪してくれたので、その後の評価で「良い」を付けたのだが…。

私に付けられた評価は、「悪い」だった!!!

おいおい、おかしいだろ〜〜〜!!と叫んだよ。

どっちが悪いんだよ〜???意味がわからないよ〜!

ず〜〜〜っと「良い」評価をKeepして来たのに、汚点が付いてしまった。泣

私が老婆心を起こしてしまったばかりに、とんでもないことになってしまったよ。

余計なことをするもんじゃないね。全く。

現実社会も、ネット社会もやっぱり、触らぬ神に祟りなしだね。

改めていい教訓になったと思うことにした。

しかし、こんなことがあっては、もう、この商品を使う気がしないので、フリマで売り飛ばすことに…。

そしたらさ、秒で売れた。驚!

売上金で、新しいのを買うよ。

今度は新品でね。笑

 

 

《今日のひとコマ》

朝の散歩。

f:id:sobakosan:20210909234502j:plain

 

▼ランキングに参加しています。▼

にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ

ポチッと応援よろしくお願いします♪
お好きなカテゴリーを選んでくださいね。

 

PVアクセスランキング にほんブログ村

© 2019 sobako