ドレミファ・バッハ

ピアノ初心者がゴルトベルク変奏曲を弾けるようになるまでの記録(になるはず)

秋の装いに衣替え♪

私のアイコンは、大好きなネオブライス(ハッピーハーバー)の写真を郵便局の年賀状ツールで印面のように加工したもの。

ネオブライスという人形を初めて知った時、うわあ、何だコレ、気持ち悪い人形だわね!って思ったんだけど、あっという間に沼にハマった。が、1体1体のお値段が結構高いので、同時に所有していたのは3、4体が限度。メルカリやヤフオクで売ったり買ったりしていた。

しかしそのうち、何体も持っていても着せ替えてあげられないなあと思って、思い切って1体に絞ることに。そして、残ったのがハッピーハーバーさんだった。

彼女はヤフオクで買った中古のお嬢さん。デフォルトの衣装もなく、髪は前の持ち主にショートボブにカットされていた。しかしなんだか魅力を感じる子で完全一目惚れだったのよ。

そして先日、久しぶりにブライスのアウトフィットを手作りしている方から服と帽子を購入。

f:id:sobakosan:20210829220522j:image

↑秋の装い♪めちゃくちゃステキ!

もうね、自分の服を買うより楽しいのよ。娘がいないせいかしらん?ほら、男の子って着る物で楽しめないじゃない?

そういえば、私、息子が小さかった頃、絶対に「なんとかレンジャー」とか戦隊モノのTシャツやシューズを買ってやらなかったなあ。センス悪くて嫌だったんだもん。笑 代わりにフェリシモサニークラウズで親子お揃いのシャツとか着せてた。まあ、うちの息子は着る物に全く興味がなくて、私の買う服を文句も言わず着てたけどね。高校生になった頃だって、サッカー少年の彼は普段着に何を買ったらいいかわからないから買い物について来てって私に言うくらいで、さすがにそれじゃああかんだろって思ったこともあった。が、大学生になった頃から「シュプリーム」だとか「xxx」←こんなやつとか、なんだか小洒落た男になってしまったよ。笑 靴だって何本足があるんだよ?ってくらいたくさん持ってるし。笑 

あれ?話が脱線してる?

とにかく、自分の服を買うお金はケチるのに、何故か人形の服はつい買ってしまうという話。そして、私よりいち早く秋の装いになったハッピーハーバーさんなのだ。

 

 

▼ランキングに参加しています。▼

にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ

ポチッと応援よろしくお願いします♪
お好きなカテゴリーを選んでくださいね。

 

 

PVアクセスランキング にほんブログ村

© 2019 sobako