ドレミファ・バッハ

ピアノ初心者がゴルトベルク変奏曲を弾けるようになるまでの記録(になるはず)

やっぱりI love Glenn Gould.なのよ。

ココ最近の朝の目覚ましには、『ピアノソナタ50番 第1楽章/ハイドン』をセットしてある。

なんと言っても、朝から元気に爽やかに目覚めさせてくれるのがいい。

もちろん、演奏はグレン・グールド

なんでこうも、彼の演奏に魅了されるのかわからない。

同じCDやDVDを繰り返し聴いたり見たりするのって、やっぱりグールドなんだよね。

 

大好きなバッハの『ゴルトベルク変奏曲/バッハ』のCDはいろんな楽器のいろんな人のアルバムを持っているけれど、結局、繰り返し聴くのはグールド。

あら素敵と思って買っても、聴くのは一回だけっていうアーティストも多い。

別に演奏が気に入らないわけではないのよ。

ただ、グールドには中毒性があるみたい。笑

ああ、聴きたい!って思うもの。

(ちなみに清水康晃氏のサキソフォンも繰り返し聴く1枚。あの音色には、やられるわね。)

 

そして、今、ハマって聴いているのが、『小プレリュードと小フーガ集/バッハ』。

楽譜もね、メルカリで買ったわ。

インヴェンションとかと同じく、練習曲よね?これ。

でもね、グールドの指にかかるとそれはもう、素敵なの。

もう毎日、おやすみのBGMは『小プレリュードと小フーガ』、おはようの曲はハイドンね。

グールドづくしよ。笑

 

そんな私が欲しいもの、それはやっぱりグールドの3枚組DVD『GLENN GOULD PLAYS BACH』よ。

定価が9000円程度。

今は新品は売りきれで、中古品が出回っているけれど、価格が倍以上!

日本語字幕なしならもっともっと安いけど、やっぱり、字幕必要だよね。

グールドは早口だし。(いや、早口じゃなくたって聞き取れないけどさ。)

あ〜あ、悩ましいわ〜。

こんなにグールドが好きと言いながら、持っているDVDは『THE GLENN GOULD BACH COLLECTION』と『Glenn Gould Off The Record On The Record』の2枚きり。

なのでもう、何遍見たことやら。

夫に、「またこれ見てるの?」って呆れられるくらい。笑

よかったよDVDで。

昔のVHSだったら擦り切れてるところだわ。笑

 

ああ、とにかくsbakoは只今、お財布と睨めっこ中なのよ。

 

 

 

▼ランキングに参加しています。▼

にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ

ポチッと応援よろしくお願いします♪
お好きなカテゴリーを選んでくださいね。

 

 

 

 

 

PVアクセスランキング にほんブログ村

© 2019 sobako