ドレミファ・バッハ

ピアノ初心者がゴルトベルク変奏曲を弾けるようになるまでの記録(になるはず)

グランドピアノの音が、ボヨヨーン。

怪しくなっている。

ひとつずつ鍵盤を押して、どいつが変なのか犯人探し。

あ、コイツか、うわー、コイツもか!って複数犯の仕業である。

えーっと、前回の調律はいつだったっけ?

はいはい、8月25日、うわっ9ヶ月も経ってるじゃん。

買った時に言われた通り、新品のピアノは安定するまでに時間がかかる。

=お金がかかる。笑

手間もお金もかかるけれど、それもまた楽しい。

音の変化が、面白い。

空気を伝って響く音の振動に、生きている楽器を感じる。

楽器って本当にいろんな音が出るんだなあ。

私がそれを操ることができるようになるのは、さあ、いつになることやらではあるけれど、たまたま偶然に出た音を楽しむことは出来る。

 

早く調律師さんと連絡取らないと、だな〜。

 

 

PVアクセスランキング にほんブログ村

© 2019 sobako