ドレミファ・バッハ

ピアノ初心者がゴルトベルク変奏曲を弾けるようになるまでの記録(になるはず)

新しい仕事にチャレンジ。

これを今、本業(食品レジ)の昼休みにスマホで書いている。


在宅ワークの新しい仕事に採用され、昨日から準備をすすめている。

新しい仕事に入る時は、仕様書を読んだり、PCソフトダウンロードしたり、システムの使い方を確認したりと、いろいろ忙しい。

まず、仕様書を読んで理解をすることって意外に大変だ。

以前にも書いたと思うけれど、わからないことがあった時に質問のメール(又は専用掲示板への書き込み)したりして、その返事を待つことになる。

時間もかかるし、相手への配慮もあって、なるべく自己解決したいと試みたり、質問するにしても、要点をまとめてわかりやすく簡潔にと文章を考えないといけない。

さっきも専門用語?が仕様書にあって、「ケバ」って一体何?となってしまった。

で、一応Googleで検索してみたら、あったあった、便利な世の中だわね。

今回の仕事は会話の音声を聞いて文字に起こしたりタグ付けしたりするものなのだけど、「ケバ」は「えー」とか「んーと、」だとか言い直しだとか不要な言葉のことを指すらしい。へえ。

こんなことも知らないで、仕事になるのかね?

応募の時に文字起こしは初めてだとことわりをいれているので、それでも採用されたってことは、難しい仕事ではないのだろう。(と思いたい。)

 

と、ランチタイムに書けたのはここまで。

家で続きを書こうと思ったけど、とりあえず明日納品しなくてはならないものがあるので、それが終わるまでは落ち着かないので、また明日。

 

▼ランキングに参加しています。▼

にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ

ポチッと応援よろしくお願いします♪
お好きなカテゴリーを選んでくださいね。

 

© 2019 sobako