ドレミファ・バッハ

ピアノ初心者がゴルトベルク変奏曲を弾けるようになるまでの記録(になるはず)

やっぱり、バッハが好き。

インヴェンションはこの1年で1番、4番、8番、13番、10番、3番を練習してきた。

 今は来月の発表会曲に集中するためにインヴェンションは休止中。

でも、バッハ好きとしてはちょっとさみしいから、5〜10分復習してみる。 

最近は、バッハだけ弾ければいいかなあとも思ったりしている。

いろんな曲を弾けなくても、バッハが弾ければ自分が満たされる気がするのだ。

他は聴いて楽しめばいいもんね。

しかし、バッハが弾ければってそれが難しいじゃないのさ、ねえ。苦笑

でも、難しい練習の過程も好きなんだから、幸せな人だ。

バッハ好きが高じて、チェンバロにも興味深々の私。

ちょっと調べたら、受注生産しているところもあるんだね。

時代物の骨董品しかないのかと思っていたよ。

お金を出せば美しい装飾も施してもらえるらしい。すてき。

いやいや、ダメダメ、アナタ、グランドのローン中だということを忘れちゃダメよ。

さすがに、チェンバロは夫も許してはくれないだろうから、買うことはないと思うけど。笑

宝くじにでも当たったらなあ。

と言いながら、私は宝くじを買わない主義なので、残念ながら当たらない。

夫はお小遣いで時々買っているみたいだから、それが当たったらプレゼントしてもらおう。笑

 

多分、インヴェンションの中で一番好きな曲↓


#ピアノ#クラヴィコード#チェンバロJ S.Bach インヴェンション 3つの鍵盤楽器で演奏してみた 第6番 ホ長調 BWV777

 

 

 

 

▼ランキングに参加しています。▼

にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ

ポチッと応援よろしくお願いします♪
お好きなカテゴリーを選んでくださいね。

PVアクセスランキング にほんブログ村

© 2019 sobako