ドレミファ・バッハ

ピアノ初心者がゴルトベルク変奏曲を弾けるようになるまでの記録(になるはず)

やっぱり力が入っていた件。

ここ2、3日、音名を確認し、歌い、覚えながらゆっくりとショパンの練習に励んでいる。

まだ最初の1ページだけね。

始めたばかりだけれど、なんとなーく良い方向に向かって行けそうな気がする。

今まで、丁寧に練習できていなかったなあってちょっと反省。

ゆっくりついでにフレーズを綺麗に弾く練習もするんだけれど、こちらはなかなか上手くいかない。

それから、ゆっくり練習していたら、左肩や腕に力が入っていることに気がついた。

前回のレッスンで先生に指摘された時は、全く感じていなかったのだけど、ゆっくり練習でふと力が抜ける瞬間があって、あら?力が入っていた?って気がついた。

考えてみると、普段から肩に力が入っているのかもしれない。

歯科の定期検診でも先生に「”食いしばり”が見られるから、意識して食いしばらないようにしてね。」って言われていたし。

あっちもこっちも力が入っているわけね。笑

意識しないと、力って抜けないものなんだねえ。意外。

 

▼ランキングに参加しています。▼

にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ

ポチッと応援よろしくお願いします♪
お好きなカテゴリーを選んでくださいね。

 

 

 

PVアクセスランキング にほんブログ村

© 2019 sobako