ドレミファ・バッハ

ピアノ初心者がゴルトベルク変奏曲を弾けるようになるまでの記録(になるはず)

初見で弾く?

むかしむかし、そのまたむかし、付き合っていた彼氏が、ビリー・ジョエルのファンだった。

まだまだ可愛かった私は、彼氏が好きなものは無条件で好きになった。笑

洋楽なんてそれまで、「英語わからないから聴かない」なんて言ってたくせに。

で、先日、ひょんなことから、ピアノ雑誌にビリー・ジョエルの『ピアノ・マン』の楽譜が載っていることを知った私は、懐かしさについポチってしまった。

ドライブしながらよく聴いた『ピアノ・マン』、彼は今頃どうしているかしら?などと甘い感傷にひたりながら、弾いてみたりするんだろう。笑

って、格好良く初見で弾けたらいいのになあ。

まずは、指番号決めるところからスタートするのが現実か?笑

まだ手元に届いていないので、どれくらいのレベルの楽譜なのかわからないけど。

先日紹介したオムレットさんのブログ(ピアノレッスンのヒント)でも、「初見で弾こう!」という項目があって、初見練習しようかなあと思っていたところだった。

ちょっとやってみようかな。

月刊ピアノ 2021年2月号



© 2019 sobako