ドレミファ・バッハ

ピアノ初心者がゴルトベルク変奏曲を弾けるようになるまでの記録(になるはず)

祝!1年365日、毎日更新!!

いつも、私のブログを読んでくださってありがとう。

なんと、今日の更新で、1年365日毎日更新を達成!

いやあ、長かったような気もするし、あっという間のような気もする。

ひとつのブログをこんなに続けてこられたのは初めてで、毎日が記録更新状態なのだけど、とりあえず、365日目ということで節目だね。

当初はピアノブログとして始めたけれど、365回を音楽で埋めるのは流石に無理だった。

音楽以外の記事もたくさんあるけれど、専門家では無いのでね、まあそういうのも含めてsobakoのブログということで楽しんで暇をつぶしていただければ幸いだ。

 

365回目の今日、ここに足を運んでいただいたお礼に、初公開の情報をお伝えしよう。

それは、「私のHNのsobakoを漢字にするとどう書くのか?」である。

え?誰も興味ないって?

だろうねえ〜。笑

まあ、そんな方は、また明日、お越しくださいまし。

多分、366回目の更新もあると思うので。笑

でも、明日来たからと言って、ためになる記事が読めるという保証はないので悪しからず。笑

 

話を戻す。

私がインターネットを始めたのは、2000年問題で大騒ぎだった1999年、一人息子が3歳の時。

小さい子供の大好きなアニメといえば『アンパンマン』、飽きるということを知らない子供とともに繰り返し一緒に見る中で、私が好きになったキャラクターは、バタコさん。

好きというより、尊敬するキャラクターかな。

いつもみんなのためを思う優しくてしっかり者なところが、私の憧れの女性像だった。

それで、その頃使っていたHNが『batako』で、今の夫と知り合ったのもこの名前(実は、ネットのチャットルームで知り合ったのだ)。恥

私は名前をつけることにはとても凝り性で、何かしら関連性のあるというか、シリーズ化したいという気持ちが強い。

韻を踏むのも好きな私は、ペットのハムスターに『あんこ』、迷い込んで飼うことになったセキセイインコに『きなこ』と名前をつけた。

そして、今回のブログを書くにあたっては、やっぱり食べ物シリーズだろうということで、夫が以前そば屋さんだったことから『sobako』にしたのだ。

そして、ようやく、漢字の話になる。

それなら、『蕎麦子』?

いや、違うんだな〜。

実は、セキセイインコの『きなこ』ちゃんの漢字は、『きな粉』なのだ。

なので、『sobako』の漢字は『蕎麦粉』なのだ!

そう、私は『蕎麦粉さん』だったのである!!

 

すみません。

それで、何か?って感じですよね。

忘れてください。

いや、なんとなく、皆様が『sobako』をどのような風に捉えていらっしゃるのかなあとちょっぴり気になっていたのです。

こうやって漢字にしてみると、印象が違うでしょ?

漢字って一文字でも意味がある、そんなところが奥深くて好きです。

365回毎日更新記念に書いてみました。

これに懲りず、また明日からの記録更新をお楽しみに、明日からのsobakoのピアノ練習の奮闘ぶりをこのブログでご確認くださいまし。

 

♪... 今日のピアノ練習記録 ...♪

◆スケール、アルペジオ(10分)

◆インヴェンション10番(15+15分)

昨日サボったわりには、トリルがマシになってるぞ。

力が抜けるといい感じなんだよな。

ショパン ワルツ10番(15+15分)

3歩進んで2歩下がる感じ?でも、ちょこっと進んでる?

♪...♪...♪...♪...♪...♪...♪...♪

 

 

p.s. 

じゃあ、なぜ漢字のHNにしないのか?

それは、『batako』と『sobako』字面が似ているので。

初心に帰りたかったのだ。

おかげで365日毎日更新という異業(私にとって)を達成できたのだと思っている!

 

 

 

▼ランキングに参加しています。▼
ポチッと応援よろしくお願いします♪

にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ にほんブログ村 シニア日記ブログ 50歳代へ

 

 

 

PVアクセスランキング にほんブログ村

© 2019 sobako