ドレミファ・バッハ

ピアノ初心者がゴルトベルク変奏曲を弾けるようになるまでの記録(になるはず)

発表会の衣装って。

来年の春にピアノ教室の発表会がある。

それに向けて、今、ショパンのワルツを練習中。

暗譜は必須でないと聞いて、ちょっとホッとした。

しかしもう一つ気になることがある。

それは、当日、何を着ればよいのかということ。

場所は700席くらいのホール。

参加者は子供が20人、大人は5人くらい。(他の教室と合同ということもある。)

教室に飾ってある前回の発表会の写真をチラッと見ると、みんなそれなりのよそ行き着な感じ。

うーむ、これは困ったぞ。

私が持ってるフォーマル着は喪服くらいだし、普段Gパンな私は女性らしいワンピースすら持っていない。(というか、スカートも持っていない)

まさか、Gパンにシャツというわけにもいかないだろうよねえ。

新規購入?それともレンタル?

どちらにしても、まずはやっぱり先生にどれくらいのドレスコードなのかを確認しないとだね。

皆目見当がつかないからね。

でも、ここだけの話、ピアノが上手くなったら、ピアニストばりのロングのドレスなんか着て演奏してみたいよねえ。

あ、フジコ・ヘミングみたいな素敵な衣装もいいよねえ。

何にしろ、衣装ばかり良くてピアノがお粗末では話にならないので、まずは練習あるのみだわね。

 

♪... 今日のピアノ練習記録 ...♪

練習あるのみ!と書いたにもかかわらず、今日は1秒も弾いていない。 

こんな日もあっていい?

いや、ダメだろう。。。

♪...♪...♪...♪...♪...♪...♪...♪

 

▼ランキングに参加しています。▼
ポチッと応援よろしくお願いします♪

にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ にほんブログ村 シニア日記ブログ 50歳代へ

 

PVアクセスランキング にほんブログ村

© 2019 sobako