ドレミファ・バッハ

ピアノ初心者がゴルトベルク変奏曲を弾けるようになるまでの記録(になるはず)

ようやくマイナンバーカードを受け取った。

申請してから2ヶ月半、ようやくマイナンバーカードを受け取った。

もっと写真をきちんときれいに撮っておけばよかったよ。

私もあの輪っかのライト?を準備すべきだったね。笑

58歳にもなると、気を抜くとただのバアさんになっちゃう。

(この間、TVに出ていた松田聖子ちゃんなんか、顔が白飛びするくらいライトが当たってたもんなあ。)

この写真で10年間使うのかと思ったら、ちょっと嫌になった。

再発行手数料1000円を払って新しく作り直したいくらいだよ。笑

でも、つらつら考えたら、私の母がばあちゃんになった(私の息子が生まれた)のは57歳だし、同級生だって孫がいる人も何人かいるのだから、写真がバアさんでもおかしくないのか。

見てくれがバアさんなのも残念には違いないけど、どちらかと言えば、今の私にとっては運動能力?記憶力?の衰えの方が気になるなあ。

だって、ピアノがなかなか弾ける様にならないんだもん。

今日も、目覚ましアラームにセットしたグールドのピアノ・ソナタ8番第2楽章(ベートーヴェン )を聴きながら、自分のあまりの弾けなさ加減に悲しくなったもん。(プロと比べるなって・笑)

でも、顔のシワは増えるばかりで減らないけど、ピアノはほんのちょっとずつだけど進歩できるわけだから、そこは救いだね。

よかったよ、ピアノが趣味で。

自分がシワを伸ばすことに執着する人だったら、不毛すぎて耐えられないよ、きっと。

 

 

▼ランキングに参加しています。▼
ポチッと応援よろしくお願いします♪

にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ にほんブログ村 シニア日記ブログ 50歳代へ

PVアクセスランキング にほんブログ村

© 2019 sobako