ドレミファ・バッハ

ピアノ初心者がゴルトベルク変奏曲を弾けるようになるまでの記録(になるはず)

調律完了!

こんな音を鳴らしていいのか?というくらいに酷かったYAMAHA C1Xが蘇った。

これでまた楽しく練習に励める。

 

実際、狂った音では気持ち悪くて練習どころではなかったので、最近は結構電子ピアノが活躍していた。

まあ、インヴェンション13番に手こずっていてスーパースロー反復練習の必要があったっていう理由もあるけどさ。笑

夫のピアノデビューのために購入した電子ピアノだったのに、彼は最近めっきり弾いておらず、もっぱら私のコッソリ練習用になっている。

こんなことなら、もう少しイイやつが欲しかったなあ、とか贅沢な気持ちがムラムラと湧いてくる。笑

 

調律師さんに「どれくらい弾いてますか?」と聞かれて、「1時間とか2時間とか」と答えると、「結構弾いてますねえ」って。

でもスーパースロー反復練習だけどさ、って心の中で付け足す。笑

あーでもない、こーでもないってやっていると、1時間くらいあっという間だよね?

「納品調律の時と比べると、ずいぶん鳴るようになりましたねえ。でもまだまだこれからですよ。がんばって育てて下さい。」って調律師さん。

はい!がんばりますよ!

その醍醐味を味わいたいがために、新品で購入しましたからっ!

PVアクセスランキング にほんブログ村

© 2019 sobako