ドレミファ・バッハ

ピアノ初心者がゴルトベルク変奏曲を弾けるようになるまでの記録(になるはず)

ピアノレッスン12回目。迷走。

今日は、ピアノレッスンに行ってきた。

いつも通り、あっという間の2週間で準備もままならず。

 

1.音階 ハ長調

粒もだんだん揃ってきたので、もう少し早く弾こう。

先週と同じだ。完全に練習不足。

2.アルペジオ 

1本1本の音に体重を乗せていく感じで弾こう。

「ドミソ」の塊を意識して。

3.バッハ インヴェンション4番 なんとか合格

主題をもっと浮き上がらせて。

終わりは、少しゆっくりと落ち着いて。余韻を残して。

3.シューマン子供の情景』見知らぬ国と人々 なんとか合格 

f:id:sobakosan:20200803154718p:plain

①9〜12小節目(オレンジの音)、和音の後に来るからか、音が大きく目立ちがち。抑えて。

②9〜10小節目(濃い紫)のメロディはしっかり目に主張して、11〜12小節目(薄紫)はやさしく。対比させて。

③14小節目(黄色)のフェルマータはあまり伸ばしすぎると曲が終わったような感じになるので、程々に伸ばしつつ次のメロディにつなげる。

4.シューマン子供の情景トロイメライ

とりあえず右手のみ聞いてもらう。

先生の左手パートと連弾?笑

先生「この曲はあまり好きではありませんか?」

私「いや、嫌いではないです。弾きにくい感じはしますけど」

先生「sobakoさんがせっかく楽譜を購入されたので、その中からもう一曲どうかしら?と思ってお勧めしただけなので、他に弾きたい曲があったら、それでも構いませんよ。興味のない曲を練習するのも、モチベーションが下がるしネ。」

ううう。

私、やる気のある無し、わかりやすいのかな?

二週間で片手のみしか弾けないあたりで、やる気度がわかるってもんか?

インヴェンション1番の時は、大して弾けるわけじゃなかったが初日、「バッハ、好きなのね。」って先生に言われたことを思い出した。

トロイメライ』をこのまま続けるか、違う曲にするかどうする?って話になって、あれはどうかこれはどうかって、いろいろ迷走した挙句、次回の課題は次の通りに決定。

今日のレッスンは、弾くことより話し合いの方が長かったような?笑

 

■次回の課題 

①音階 ト長調 イ短調

アルペジオ 

③インヴェンション13番

ベートーヴェン ピアノソナタ8番第2楽章



 

 

PVアクセスランキング にほんブログ村

© 2019 sobako