ドレミファ・バッハ

ピアノ初心者がゴルトベルク変奏曲を弾けるようになるまでの記録(になるはず)

人生後半戦の優先順位を考える。

人生後半戦と書いてみたものの、一体いつからが後半なのか?とふと思う。

とは言え、現在57歳の私は、115歳以上生きるのでなければ”前半“ということにならないので、そんなこと考えるまでもなく後半戦に突入していることに変わりはない。

しかし、残りの人生が10年なのか、40年なのかでは、えらい違いだ。

日本人の平均寿命は女性が87.32歳、男性が81.25歳ということだから、平均なら丁度あと30年となる。

 

30年、そのうち元気で好きな事ができるのは何年だろう?

そんなことを考えたら、グランドピアノ貯金をしている場合ではないのでは?と思ってしまった。

コツコツ貯めて、ようやく手に入れたときには、ピアノを弾ける体力が無かったとか、貯め切らないうちに、ハイ!あの世へ行ってきま〜す♪なんてこともありうる。

そう思ったら、いてもたってもいられずに、グランドピアノ探しのネットサーフィンに出かけていた。

 

すると、あらかじめ4年後の残価を引いた額でローンを組めたりするお店もあることを知った。

コンパクトグランドピアノなら、月に14、500円くらいで行けるらしい。

しかも、金利が0%!
コレは心が揺れるなあ!

 

グランドピアノで毎日練習することを想像すると、つい、顔がニヤける。

想像の中では、気持ちよくバッハを弾いているからね。笑

実際は、超低速ヨタヨタバッハを巻き散らすことになるだろうけれど、それでもやっぱり、どんなに楽しいピアノライフを送る事ができるだろうと思うとね、ニヤけるよ、やっぱり。

 

 

 

 

PVアクセスランキング にほんブログ村

© 2019 sobako