ドレミファ・バッハ

ピアノ初心者がゴルトベルク変奏曲を弾けるようになるまでの記録(になるはず)

やっぱり、見た目にこだわってしまう件。

先日、ブログのタイトルのセンタリングができなくて、結局、他のテーマ(デザイン)にしたと記事にした。

 

piano.sobakosan.com

 

今使っているのが、『Under Shirt』というはてなのユーザーさんがデザインしたテーマなのだが、これがどうも、写真(画像)を記事一覧に大きく表示することを特徴とするデザインだったことに気がついた。

記事の中に毎回、きれいで大きな画像を使っているブログはとてもトップページの記事一覧が格好よくなるのだけれど、私みたいに文字がメインで、たまに入る画像がアマゾンのリンクだったり、小さな写真だと、無理に引き伸ばされたボケボケの画像が記事一覧に組み込まれてしまっていた。

う〜ん、これは美しくないなあ、なんとかならないかなあと、はてなのテーマストアに行って調べたら、このデザインの作者rokuzeudonさんTwitterのリンクがあったので、意を決してダイレクトメッセージで質問してみた。

すると翌日、すぐにお返事をくださって、即解決となった。万歳!

記事一覧に画像を表示しないようにする

.entry-thumb{ display: none; }

↑これを『デザイン』→『カスタマイズ』→『デザインCSS』のところに追加するだけ

 たったこれだけでブログのデザインが変わってしまうのね。感動!

 

その昔、20年くらい前かなあ、HTMLを独学でかじって、ホームページ作りに挑戦したことがある。結構おもしろいんだよね。

爆速で表示されると話題の阿部寛のHPはご存知かしら?

abehiroshi.la.coocan.jp

あんな風なホームページ、作ってみたりしていたのよ。

だから、彼のHP見ると、とても懐かしい気持ちになる。

第一線で活躍中の俳優さんなのに、あんな古臭いHPっていうのもなんだか逆におもしろいし、見た目は古くても、きちんと新しい情報に更新されているので、HPとしての役割は十分果たしているわけで。

そう考えると、「見た目」ではなく「中身」が大切なのよね。

でもやっぱり、美しさもね。。。

PVアクセスランキング にほんブログ村

© 2019 sobako