ドレミファ・バッハ

ピアノ初心者がゴルトベルク変奏曲を弾けるようになるまでの記録(になるはず)

あーん、負けちゃったよぉ!!

昨日から大相撲が始まって、ピアノ練習時間の確保を考えねば。。。と思っているところ。

 

今日は私の応援する宮城野部屋白鵬と炎鵬の2人が負けてしまって、超残念。

今日の解説が舞の海秀平氏であることも、悔しさに拍車をかける。

彼は白鵬に厳しいし、少し批判的だから。

まだ、結構言いたい放題の北の富士勝昭氏の方がマシである。

舞の海秀平氏は少々険があるのよ、白鵬に対してさ。

まあ、私が白鵬ファンだから余計にそう感じるだけだけど。

でも今日だって、先場所の対遠藤戦での白鵬の勝ち方について(確かに少し荒っぽかったかもしれないけど)批判をし、今日遠藤が勝った時にお客さんが沸いたことに対しても、先場所のことがあるからね、みたいなことを言う。

しかも、よく、白鵬が日本人ではないから大相撲や横綱がどうあるべきかをわかっていないというようなことを言葉の端に匂わせる。

日本人の私(白鵬ファンだから?)が聞いても、少し差別的?と思ってしまう。

もっとみんな、横綱不在だったり、不祥事続きだったりの大相撲を10年以上支えてきた白鵬の功績を考えて欲しいよ。

日本人でなければ、年寄りになれないってのも時代錯誤だと思うし。

 

って、負けちゃったもんだからね、気持ちに行き場がないよぉ〜!!!

 

こんな時にはやっぱり、月光第3楽章だよね〜、弾けないけど。

© 2019 sobako