ドレミファ・バッハ

ピアノ初心者がゴルトベルク変奏曲を弾けるようになるまでの記録(になるはず)

すでに4分の1が餌食になった、くそっ。

鳥との戦いが続いている。

 

piano.sobakosan.com

 鳥はどうやって食べているのだろう?

昨年はひとつも食われなかったのだが、今年と違うことは、柿の干し方。

昨年は、洗濯ハンガー(洗濯バサミのついたやつ)にビニール紐で吊るしたのだが、今年は物干し竿にビニール紐でくくりつけていた。

なので、鳥が物干し竿に止まって容易に食べることができたのではないか?と推測。実際、柿のヘタのすぐ下あたりが食われていて、上方から食べたような跡となっていた。

とりあえず、昨年と同じく洗濯ハンガーに干し直すことにした。

紐の長さも少し長めにして。

 

しかし!

 

今朝、またまた二つ餌食になっていた!

しかも、ひとつは、なんと!柿のお尻の方が食われている!

どうやって?????

鳥って、ホバリングできるの???

 

と思って調べたら、ホバリングできる鳥もいるのね。がっかり。

ハチドリ、ヒヨドリメジロ。。。

大きさ的に言って、犯人はヒヨドリかなあ。

とにかく、ホバリングができるのなら、網で囲いを作るしかないね。

 

なんか、こんなことなら、あんぽ柿でも買った方が良かったんじゃないか?という気がしてきたよ。

 

農家の人って、大変だね。

こんなことの繰り返しなんだよね、きっと。

害虫や害獣と戦い、天候とも戦うんだもんね。

ありがとうという気持ちを持って、頂かないと、だね。

 

 

PVアクセスランキング にほんブログ村

© 2019 sobako