ドレミファ・バッハ

ピアノ初心者がゴルトベルク変奏曲を弾けるようになるまでの記録(になるはず)

脱力感あり!

はじめは独学でがんばろうと思っていたピアノだけど、やっぱりレッスンに通ってみようと始めて4回が過ぎた。

自分では気づかないことが満載なので、本当に通い始めてよかったと思っている。

 

この間も、HANONの音階練習で、左手に力が入っていることを指摘された。

4番と5番の指(薬指と小指)がピンピンに伸びていた。

肘の辺りからすでに力が入っているらしい。

自分では全くそんなに力が入っている気はしなかったのだけれど、先生がいう通りに練習してみた。

指の形を丸くして、鍵盤から指を離さないで、ゆっくりと音階を1オクターブ、行って帰って。

すると、わあ、腕が軽い!

全然、違うよ!

気づかないうちに力が入っていたんだねえ。

 

独学では解決できない(解決に時間がかかる)ことはいっぱいあるよね。

やっぱり、プロに任せて正解だわ〜!

 

 

© 2019 sobako