ドレミファ・バッハ

ピアノ初心者がゴルトベルク変奏曲を弾けるようになるまでの記録(になるはず)

日日是好日

sobakoの日常です。ただ単なる日記。

コロナワクチン2回目。 若くないからとたかを括っていた。

昨夕、いよいよ2回目のコロナワクチンを接種した。 周りの私より若い人たちが、熱が出て寝込んだ、回復に3日かかっただとか騒いでいるのを、「若者は大変ねえ。」なんてよそごとだった。 1回目だって注射した肩が痛かったくらいで、他はどうってことなか…

お仲間発見?!

前にも書いたような気もするが、私のパート先に行く途中に、時折、ピアノの音が聞こえてくるお宅がある。大抵シャッターが閉まっていて、そこから聞こえてくる音を聞いていると、騒音問題にはならないだろう音量だ。案外、一軒家のピアノの音って聞こえない…

母の四十九日の法要

四十九日は家族のみで、自宅にお坊さんに来ていただいて執り行うことにしたのだけど、作法がわからずGoogle先生のお世話になる。 葬儀は葬儀会社でやったので、担当の葬祭マネージャーが手取り足取り教えてくれて、なんとかなったけれど、今回はそういうわけ…

せっせと作業中♪に思い出したこと。

『GLENN GOULD THE COMPLETE BACH COLLECTION』 これね。 発売当時のジャケットが再現されていて、LP盤のようなデザインも可愛い。 CDが38枚に、DVDが5枚の結構なボリュームだ。 今、せっせとPCに取り込んでいるんだけど、まあ時間がかかる。 その理由は…

母に聴かせたかったなあ。

母の夢を見た。 夢の中の母は、少し若い70代くらいだった。 何処かからの帰り道、2人で肩を並べて歩いていたはずなのに、気づくと母が隣にいない。くるりと後ろを振り向くと、母は5mほど後ろをとぼとぼ歩いている。 「歩くの、早い?」 と聞くと、 「う…

まさに『Beautiful Time』だった!

清塚信也コンサートツアー2021『Beautiful Time』に行ってきた。 月並みな表現で申し訳ないけど、とても素敵な時間だった。 サントリーホールの響きはとても素晴らしく、ピアニッシモもフォルテッシモも美しかったなあ! 繊細な音は繊細に、迫力の音はド迫力…

明日は夫と久しぶりのデート♪

明日はいよいよ清塚信也さんのコンサート。 楽しみ〜♪ でも、気温が高いので服装に悩むわ〜。 田舎者のおばさんだから花の東京にどんな格好で行けばいいのかわからないし〜。 いやいや、私が舞台に上がるわけじゃなし、何でもイイわね。 ▼ランキングに参加し…

なんと!精子が泳いでいる!

昨日、このブログにイチョウの木の写真をアップしたんだけど、自分の中でどうしてあの1本だけに実が生っているのかとか、どうして今まで気づかなかったのかとか、めちゃくちゃ気になって『イチョウの木』について色々ググってしまった。 雄の木と雌の木の2…

ワクチン接種、ようやく1回目。(ファイザー)

昨日、ようやく1回目のワクチンを接種した。 周りの人に聞いても、50代以降の人はそれほど困った副反応が出ていなかったので、まあ、大丈夫だろうと思っていた。 予約は夕方18:30〜だったので、仕事から帰ってのんびりあられなんかを食べていたら、…

上手いこと言うねえ。

『親ガチャ』という若者言葉を初めて知った。 親は自分で選べないということを、ガチャガチャに例えて言うらしい。 私はそれを聞いて、「あら、上手いこと言うねえ。」と思ったのだけど、そんな呑気なことでもないようなのだ。 テレビでは、「親に対して失礼…

愛猫Kさんに起こされる。

今朝は愛猫Kさんのにゃあにゃあ鳴く声で目が覚めた。 早く起きろと言っているのか?寂しいよ〜って言っているのか?わかんないけれど、Kさんの鳴き声は小さくて非常に可愛らしいので、朝早く起こされても許す! これがダミ声だったりしたら、うるせ〜ってな…

詐欺メール着信!

今日は午前中1時間、午後15分くらい練習した。ここのところ連日真面目に「インヴェンション6」を集中練習しているせいか、今日はなかなか出来が良かった(ような気がする)。 そういえばこの前のクラッシックTVで清塚さんが、「インヴェンション2」を弾…

超、軽!!

私が好むデザインのバッグはいつも小さい。 夫には、それで一体何が入るのか?と言われているが、やっぱり、小さいバッグは可愛いから好きなのだ。 まず、バッグを決めて、財布、ハンカチ、その他もろもろ、それにに収まるサイズのものを入れていくことにな…

利休さん。

夕食後のティータイムには、夫が緑茶をいれる係になっている。 その名も「利休さん」 「利休さ〜ん、お茶が飲みたいな〜♪」 「やっぱり、利休さんのいれたお茶は美味しいねえ〜。」 と息子と二人で持ち上げる、持ち上げる。笑 利休さんは茶葉を自分で選んで…

メルカリでトラブった件。

メルカリは結構利用しているのだけれど、先日は、とてもガッカリな取引があった。 なんだかどこにも私の気持ちをぶつけられないので、ここに書くことにするよ。 メルカリで出品する時には、商品の状態のランクを次の6つから一つ選ぶことになっている。 ①新…

在宅ワークの締め切りで…。

月初めは納品日が重なっているので忙しい。 のに、NHKのモネの録画を見てしまった。 りょうちんが言ったこと、私も思ったことがある。 「とっても好きな人」を作ると、その人と別れなければならなくなった時に辛いから、あまり好きな人を作りたくない、思い…

大丈夫、きっとうまく行くよ。

中学や高校生の頃、定期テストの勉強をしなくてはいけない時に限って、無性に漫画を読みたくなったことはないだろうか?私はしょっちゅうだった。そして誘惑に負けて散々な結果となるのだ。笑 そして今、なぜか、夜中になるとピアノが弾きたくなるという、か…

Apple Store ギフトカードの使い方に右往左往。

春にiPhoneを夫婦で新調して、前機種の下取り分のApple Storeギフトカードをもらった。ギフトカードはメールで送られてきて、Apple Walletに追加しておくと、失くすことも無いし使うときにカード番号を手入力しなくて良いと聞いて、即Walletに追加しておいた…

秋の装いに衣替え♪

私のアイコンは、大好きなネオブライス(ハッピーハーバー)の写真を郵便局の年賀状ツールで印面のように加工したもの。 ネオブライスという人形を初めて知った時、うわあ、何だコレ、気持ち悪い人形だわね!って思ったんだけど、あっという間に沼にハマった。…

生まれた順番。

先週のNHKの朝ドラ『モネ』を見ていて、ふと思った。 震災で妻を失い、そのために自暴自棄になって立ち直れない父を優しく側で見守るりょうちん(モネの同級生)のことを、モネの妹みいちゃんが、「本当は(りょうちんは)逃げたかったんだよ」と言った時、あれ…

おそらく20年後くらいに再開できると思うから。

前にも書いたと思うけれど、うちの家系は長生きで、私自身も90、100まで生きられると漠然と思っていた。どうもそれが、ちょっと違う様相を帯びてきたのだ。 先日、私の母が旅立った。享年83。 先月中頃から物が食べられなくなり入院した。検査したら…

金返せ!と言いたくなったけど我慢した件。《その2》

この物干しハンガー。 最初はこんなピンチ(洗濯バサミ)がついていたのだ。 なぜかピンチは指で摘むところ2点が本体にくっつけられていて、使いにくくて仕方ない。 ↓こんな感じ これ、作った人(デザイン企画した人)は実際に使ってみたのかな?何を干すた…

金返せ!と言いたくなったけど我慢した件。

夫は元蕎麦屋だったので、蕎麦にはある程度こだわりがあって、今まではスーパーで茹で麺を買うということは全くなかったのだけど、この間、初めて「流水麺」を買って食べてみた。茹でて売られている蕎麦には大抵、蕎麦粉なんてほんの少ししか使われておらず…

なんでも良いように解釈する。

朝のテレビ体操を始めて、2ヶ月が経った。三日坊主なことの多い私にしてはすごいことだ。ビデオに撮らず、毎朝番組に合わせて起床するという方法は正解だったと思う。習慣化するには、毎日同じ時刻にすることがやっぱり大事だね。 加えて、毎週月曜日の「0…

屍のポーズ

朝のテレビ体操は相変わらず続けている。 かれこれ2ヶ月、もう習慣化しているかも♪ そしてまた新しいことを始めてみた。 それはヨガ。 本当は教室に通いたいところなんだけど、近くにスケジュールの合うところがないし、お月謝もかかるしね〜。 ってことで…

2021年7月7日水曜日の私。

今日は七夕だね。 このお天気ではひこぼしとおりひめの逢瀬はどうなる?って思うけど、案外、誰にも見られず、ひっそり静かにデート出来て好都合なのかもね。 今日は朝から五十肩がひどい。 痛みで可動域が狭くなっているので、仕方なく鎮痛剤を飲んでみる。…

今日が人生最後の日。

もしも今日が人生最後の日だとしたら? 今日やろうとしていることをやりたいと思うだろうか? NOと答える日が何日も続くなら、何かを変えなければならないということだ。 スティーブ・ジョブズが言っていたね。 私も鏡の中の自分に問いかけてみる、と! あら…

老後のために今すること。

若い頃は、占いがとても気になった。 テレビや雑誌のなんとか占いだとか、細木数子の六占星術とかね、結果に一喜一憂していた。 しかし気づけばいつの間にやらそういうものに一切興味がなくなっていた。 せいぜい、週に一度の「たなくじ」くらいかな。 いや…

出来る、出来る、まだ出来ないだけ。

タイトルは、16歳で東大に合格し、今は医療AIのベンチャー企業でCEO補佐の肩書を持つカリスさんという人の言葉。 日本人は「出来ない、出来ない」と言い合って慰め合うのが好きだと分析し、そうではなくて、 「出来る、出来る、まだ出来ないだけ」 なんだ…

近い将来の夢

木内昇さんの『化物蝋燭』を読んだ。 あの世の人とこの世の人の織りなす物語が7つ。 どれも良かったけれど、一番気に入ったのは『むらさき』かな。 とても「色」の感じられる話だった。 木内さんの書く文体が好き。 もちろん物語も好き。 とても実直で温か…

© 2019 sobako