ドレミファ・バッハ

ピアノ初心者がゴルトベルク変奏曲を弾けるようになるまでの記録(になるはず)

ピアノ発表会

ピアノ発表会で緊張しない方法。

朝の番組『スッキリ』で、パラリンピックの開会式の演目「片翼の小さな飛行機」の主人公を演じた和合由依さんの「どうしたら緊張しないでできるのか」という質問に、司会の加藤さんが「『スッキリ』では緊張したことがない」と言って、その方法を紹介してい…

久しぶりにピアノに触れる。

久しぶりのピアノ練習。 さて、何から弾こうか。 いきなり曲に行くのも何なので、ゆっくりスケールから始めてみた。 しかも、簡単なハ長調、ト長調。 しかしスケール自体を発表会練習が始まってからは練習していなかったので、粒も揃わず。 それでも指ならし…

初めての大人ピアノ発表会〜反省と今後♪〜

発表会からずいぶん経ってしまったが、思ったこと感じたことをポツポツ書き留めるシリーズ?最終回。 -------- どうなることかと思った初めての大人発表会だったけれど、終わってみれば、案ずるより産むが易し?的な感じ? いや、目標値が低すぎだったかな。…

初めての大人ピアノ発表会〜他人の演奏を聴く機会〜

発表会からずいぶん経ってしまったが、思ったこと感じたことを書き留める。 ------ なかなか他人(素人)の演奏するピアノを聴く機会がないので、今回の発表会はとても楽しみだった。 かわいい幼稚園児から、大人まで総勢20名ほどかな。 ほとんどが子供で、…

初めての大人ピアノ発表会〜ホールの響き〜

発表会からずいぶん経ってしまったけれど、思ったこと感じたことをポツポツと書き留める。 ------- 響き渡るピアノの音色は本当にすてき。 ピアノはこんなに響くのだと改めて思うと同時に、うちの狭い部屋に置いてあるグランドピアノがかわいそうに思える。 …

初めての大人ピアノ発表会〜緊張しまくる?〜

発表会からずいぶん経ってしまったが、思ったことをポツポツ書き留める。 ------- 緊張しまくって心拍数が上がるかと思ったが、そうでもなく。 舞台袖で、前の人たちの演奏を目を瞑って聴く余裕があった。 でも、演奏の途中から、なぜか指が震えてきた。 自…

初めての大人ピアノ発表会〜息子よ、ありがと♪〜

発表会からずいぶん経ってしまったが、ポツポツ思ったことを書きとめておく。 --------- 夫が「俺は(発表会には)行かないよ」と言った時、 息子は「誰も行かないんじゃ、アウェイ感が半端ないじゃん」と言って来てくれた。 行きの車の中で、「なんか、緊張す…

初めての大人ピアノ発表会〜結果報告♪〜

大人になって初めての発表会が先週末あって、その日のうちにブログに書こうと思っていたのだけれど、終わってみれば思いのほか疲れてしまって、家に帰ってからボーっとしていた。 少し時間が経って、興奮も冷めてきたので、発表会を通していろいろ感じたこと…

発表会を前に迷う。

さて、今週末にはいよいよ初めての発表会がある。 5ヶ月前、ショパンのワルツ10番の練習を始めた頃は、まだまだ先の話だなーって思っていたのに、さすが、大人の時間は経つのが早い。泣 1ヶ月ほど前から、何となく暗譜で弾けるようになってきて、自分で…

やっぱり力が入っていた件。

ここ2、3日、音名を確認し、歌い、覚えながらゆっくりとショパンの練習に励んでいる。 まだ最初の1ページだけね。 始めたばかりだけれど、なんとなーく良い方向に向かって行けそうな気がする。 今まで、丁寧に練習できていなかったなあってちょっと反省。…

暗譜に挑戦?

ここのところ、ショパンのワルツがなんだかうまく弾けなくて(自分比だけどね)練習に楽しく臨めていない。 今日も、なんだか、弾きたい気分じゃなくて、どうしようかな〜なんて思っていたのだけど、仕事から早く帰って来られたので、やっぱり、少しだけ練習…

バッハ父さんがいないと寂しいから。

発表会まであと2ヶ月となった。 インヴェンション3番がどうにかこうにか弾けるようになった(?)ところで新しい譜読みはお預けになった。 とりあえず発表会の曲(ショパンとモーツァルト)を仕上げなければ落ち着かないからね。 こちらのサイトがとても勉強…

うれしいような、困ったような。

うちの息子(24歳)はピアノやクラッシックとは無縁の人。 普通の若者?と同じく、好きな洋楽・邦楽はダウンロードして聴いているようだけど。 それが昨日、「俺も発表会、聴きに行ってみようかなあ」という。 そう、私のピアノ教室の発表会のことである。…

ペダルやり直し。

先日、NHKの『クラッシック音楽館』でバッハ演奏の第一人者の鈴木雅明氏がドイツのパイプオルガンを演奏していた。 パイプオルガンは一度生で聴いてみたい。 あんなデカい楽器から、あんな素敵な音が出るんだもんねえ。 迫力満点だろうなあ。 それに、鈴木氏…

Road to 発表会<4>練習動画3本目。

結局、楽しみにしていたゴルトベルク変奏曲の演奏会には行かなかった。 感染対策をすれば良いのかもしれないけれど、緊急事態宣言の中わざわざ出かけて万が一にでも感染してしまったら、自分も辛いし、周りにも多大の迷惑をかけることになるから。 ましてや…

魔法使いのおばさん。

先日ネットで購入した発表会用のドレスが到着した。 普段、シャツ&ジーンズのおばさんで、しかもピンクなんて注文しちゃったものだから、ちょっとどんなのが出てくるかドキドキしながら段ボールを開封。 そしたら、思いの外突拍子もない感じではなかったの…

秘密兵器の楽譜。

グールドに倣って楽譜を読んでみようと思う。 ピアノを弾かないところで。 ん〜〜、そうだ! 風呂の中がいいね。 最近は寒くって、湯船に浸かる時間も長いから、ちょうどいい。 歯磨きしながら、楽譜を読もう。 ってことで、ジッパー付きのビニール袋で防水…

痛いところを突かれる。

今日は、いよいよ発表会のドレスを注文した。 4、5時間はPCとにらめっこで、ああでもないこうでもないと迷いに迷っていた。 黒のドレスにして、小物を変えて何年も使い回すことを考えたけれど、もしかするとこれが最後の発表会になるかもしれない。 ドレスな…

暗譜。意外にも?

あ〜、0時をまわってしまった。 今日は、ほぼ一日在宅ワークに費やした。 とはいうものの、午前中に1時間ほどピアノの練習はした。 先にしておいてよかった。 発表会の曲は暗譜はしないで楽譜を見て弾くことになっているけれど、今日、どれくらい覚えてい…

と、考えてみる。

ピアノを再開してから初めての発表会が3月にある。 曲はショパンのワルツ10番とモーツァルトのソナタ ニ長調(連弾)。 ショパンはようやくひと通り譜読みが終わったけど、モーツァルトはこれから。 ワルツは楽譜にすると4ページなので、全て横に繋げたも…

せめて、音だけでも録る。

昨日、「Road to 発表会」と題して、ショパン『ワルツ 第10番 Op.69-2』の現在の状況を動画に撮ってUPしたのだけど、自分で聞き直してもなんだかがっかりだね。 2、3日前にここに書いたように、自分の中ではもっと弾けているイメージだっただけに、動画…

Road to 発表会<3> 練習動画2本目。

昨晩は、清塚信也さんのYoutube動画(LIVE)を聴きながら、眠った。 なんて心地よいのだろう。彼の演奏は。 本当に憧れる。 「今年の終わりまでにはひと通り弾けるようになりたい」という目標で取り組み始めたショパン『ワルツ第10番 op.69-2』。 なんとか…

子供の時以来の連弾(発表会)

春ごろモシュコフスキーの連弾曲を練習したので、今回は連弾曲2曲目となる『モーツァルトのピアノソナタ K.381(第3楽章)』。 発表会で連弾をするのは子供の時に妹と弾いた『ラデツキー行進曲』以来。 まあ、発表会自体が大人になって初めてだけど。 発表…

意外に楽しい衣装選び。

来年の3月にあるピアノ発表会の衣装について「やっぱり普段着というわけには行きませんねえ」と先生に言われ、そりゃそうか〜ということで、私の衣装選びが始まった。 でもなあ。 アラ還でロングドレスは少し小っ恥ずかしい。 アラ還以前に、普段着がジーン…

牛田智大くんのワルツを聴きまくる。

ショパンのワルツ第10番をエレガントに弾きたいけれど、”小学生ピアノ”のおばさんなのでどうしたものかと考えていた。 考えている間に練習すれば?って感じだけど、やみくもに練習してもなあと思ってね。 そこで、発表会曲に決まってから仕入れた牛田智大…

発表会の衣装って。

来年の春にピアノ教室の発表会がある。 それに向けて、今、ショパンのワルツを練習中。 暗譜は必須でないと聞いて、ちょっとホッとした。 しかしもう一つ気になることがある。 それは、当日、何を着ればよいのかということ。 場所は700席くらいのホール。…

発表会用の楽譜。

来年3月に、大人になって初めての発表会がある。 曲はショパンの『ワルツ第10番』、ただいま猛練習中?だ。 前回のレッスンの時先生に「暗譜でなくてもOK」と言われたので、ホッとしている。 当日は、譜めくりを先生にお願いするのでもいいし、4ページな…

Road to 発表会<2> 練習動画1本目。

さて、ようやく練習動画が撮れた。 33小節目(1ページ分)まで片手ずつ練習して、両手練習に突入してみたものの、片手ではなんとか弾けるが両手になった途端、いつも通り手が宙を彷徨う演奏だ。笑 まあ、他人にお見せするような動画ではないが、一応初め…

Road to 発表会<1> ショパンのワルツのリズム感。

発表会の曲は『ショパンのワルツ第10番』にした。 先生に曲を決めたことを伝える前に、少し、指番号でも考えてみようかとショパンのワルツ集(パデレフスキ版)を開いて1ページ目の途中まで指番号を書いてみた。 数日後、さて、少し練習始めてみようかと…

Road to 発表会のビデオを撮る。

発表会で弾く『ショパンのワルツ第3番 Op.69-2』の練習の進捗具合をビデオに撮ってみようと思い、今日、早速始めた。 というか、始まる予定だった。。。 ビデオと言っても、スマホしかないのでそれで撮るんだけど、充電をMAXにして、いざ!と撮り始めた。 …

PVアクセスランキング にほんブログ村

© 2019 sobako