ドレミファ・バッハ

ピアノ初心者がゴルトベルク変奏曲を弾けるようになるまでの記録(になるはず)

ピアノな日々

若き日のクリスマスと、後悔ひとつ。

メリークリスマス! イヴの夜、家族と一緒にチキン&ケーキを食べている大学生の息子。 彼女の気配は全くなし。大丈夫か? 私の若い頃といえば、クリスマスの時期に彼氏彼女がいないなんて考えられない!即席にでもカップル誕生!ってなことがよくあったけれ…

少し好きになってきたかもしれない。

HANONの音階練習ではまだハ長調に続きト長調の練習を始めたばかり。 シャープがひとつ増えたト長調はまだしも、一緒のページのホ短調になると途端にぎこちなくなる。 楽譜を追うとついつい7番目のシャープに気を取られ、基本のファのシャープを忘れちゃった…

指揮者ってすごい!

NHK『ららら♪クラッシック』で指揮者の仕事についてやっていた。 ちょうど今、DVD『のだめカンタービレ』を見ている途中だったので、自分にとってはタイムリー。 『のだめ』を見る前は、指揮者ってただ指揮棒を振り回していればいい人だとか、オーケストラっ…

彼の語る言葉について行けず、奮闘中。

『グレン・グールドは語る』という本を読んでいる。 正確にいえば、まだ半分くらいのところ。 簡単なエピソードは良いのだが、音楽の知識が乏しい自分にとっては、グールドの語る音楽を理解して楽しめないのだ。 表面的に読むならば読めるのだろうけれども、…

いろんな人の『月光』を聴いてみた。

依然、私の頭の中で鳴り響くベートーヴェンの『月光』。 今はありがたいことに、Youtubeでいろいろな人の演奏を聴く事ができる。 今日は、私の愛するグレン・グールドと、辻井伸行さん、Youtubeで見つけたロシアの女性ピアニスト(ヴァレンティーナ・リシッ…

夫も子供もいない一人の夜。

昨夜は、夫は忘年会、大学生の息子も友達と遊びに行ってしまって一人きり。 正確には階下に姑はいるのだけれど、晩ご飯は要らないというので、のびのび自分の時間を過ごせることになった。 家族がいることは幸せなことだけれど、たまにこうして夜、自分の時…

『2019年今年買ってよかったもの』はこれに決まっている!

私にとって『2019年今年買ってよかったもの』は、これ。 Kraus という日本製のアップライトピアノ。 6月に購入して以来、ピアノが頭の中を80%くらい占めている。 令和元年、ピアノとともに始まったと言っても過言ではない。 こんなに楽器って楽しい…

薄々感づいていたけど、あまり好きではないのだわ。

超低速練習の成果か、ショパンのワルツ第3番が少しマシになってきた。 もちろん、最初の複縦線までの話である。 で、表題の通り、このワルツが私の好みの曲ではないということ、言霊を大切にしているのであまり口にしたくなかったのだけど、ついに書いてし…

成長する気満々である。

Youtubeで自分の演奏動画をアップしている人を見ると、すごいなあって思う。 憧れるよね。 私だって、この辺りに↓ 【sobakoの演奏はこちらから】 なんて、リンクを貼りたい。 でも、今は無理。 ご近所に垂れ流しのピアノでさえ恐縮しきりなのに、ネットで日…

根性論のピアノに、救世主現る?!

私の学生時代の部活動は、素振り◯◯回!とか、ウサギ飛び◯◯往復!とか、空気椅子◯◯分間!とか、いつもやらされた。 部活動中には水を飲んだらダメとかね、今では考えられない根性論がまかり通っていた昭和の時代に育った。 そして未だ私のピアノは、その根性…

超低速で練習してみる。

どうにも、形にならないショパンのワルツ第3番。 片手だとなんとか弾けるのだけど(全部じゃないよ、途中まで)両手になると一体なんの曲?状態。 なので、超低速で練習してみる。 何回も何回も繰り返す。 何回も何回も繰り返す。 一体いつまで繰り返せば弾…

弾きたい曲がまたひとつ増えた。

腕はさっぱり上がらないのに、弾きたい曲だけが増えてゆく。。。 今、GEOで借りたグレン・グールドのCDを聞いている。 ベートーヴェンの有名どころ(であるらしい)3曲が入ったCD。 ピアノ・ソナタ 第8番『悲愴』 第14番『月光』 第23番『熱情』 余談…

いろいろサボったけど、ピアノは練習したよ。

公休日の今日は、朝早く起きて、普段より少し念入り?に掃除をしたり、ピアノの練習したり、ブログ記事を書いたり、クリスマスカードを書いたり、読書したり、と計画を立てたのに朝寝坊するという、のっけからダメダメなスタートで、結局、計画通りなのはピ…

そうか、そうだよね。幸せなことだよね。

ドラマ『G線上のあなたと私』はいつも録画して見ている。 前回の放送は、教室仲間3人で家族を招いてミニコンサートを開くという話だった。 この3人での合奏が叶うまでには紆余曲折があったので、コンサートでそれぞれの思いを語るシーンでは、ホロリとさせ…

譜読みのための電子ピアノ。

本当に情けないくらいに遅々として進まないショパンのワルツ第3番。 いろいろなピアノブログを読んでいると、アコースティックピアノと電子ピアノを使い分けていらっしゃる方が結構いらっしゃる。 譜読みを電子ピアノであらかじめやっておき、ある程度弾け…

譜読みと掃除機の騒音。

ショパンのワルツ第3番。 次回のレッスンまでの課題は、最初の複縦線まで。 この曲を始めて約三週間が経とうとしているが、まだまだ複縦線までたどりついていない。 この曲はほとんど聞いたことのない曲だったので、CDを何回も聴いてようやくこんな曲なのね…

幸か不幸か、1週間で出勤日が2日だけ。

「明けましておめでとう」から早11ヶ月が過ぎてしまって、書き入れ時の12月。 大手スーパーの食品レジで働く私の来週のシフトは、1週間のうち出勤は2日だけ。 いえいえ、けっして休みが増えたわけではない。 年末年始の振替休日がココに集まっただけ。…

ヴァイオリンのように持ち歩ければ良いのにね。

レッスンに行っている先生のピアノは、自分のピアノより鍵盤が重い気がする。 同じように弾いても音が鳴らない。 ピアノの個体差だと思っていたら、もちろん、それもあるけれど、他にも原因はあるのだそうだ。 それは、ピアノを置く環境。 音の響きやすい場…

戻らない鍵盤。

ネットで、自分のピアノの状態を知ろう!という記事に出会った。 うちのピアノは相当古いし、それまでの調律記録も無かったので、今更ではあるけど、少し気になる。 自分で状態を調べる一つの方法が、「鍵盤を少し持ち上げてから離す」というもの。 良い状態…

踊れないワルツ。

考えてみたら、大人ピアノを始めて初の“知らない曲の練習”だったショパンのワルツ第3番。 持っていたCDの中に入っていたが、少し暗い感じのする曲なので(失礼)、今まであまり聴いたことがなかった。 知っている曲なら弾けると言うわけではないけれど、知ら…

グランドピアノ貯金を始める。

日に日に、グランドピアノへの憧れが強くなってきて、いよいよグランドピアノ貯金を始めることにした。 目指すは100万円! グランドピアノ最安値では?と思われるYAMAHAのコンパクトグランドGB1Kが定価115万円なので、中古ならもう少し安く買える?と…

ホリエモンの「時間革命」を読んでみた。

ホリエモンの言うところの、”自分の時間を切り売りしている”パート主婦の自分。今の時給(1,010円)に満足しているはずもない。 私は夫に頼っている短時間パートなのでまだしも、フルタイムパートで働いたって、この時給では生活するのは苦しいだろう。独身…

週に1回のピアノ教室では追いつかないことに気がついた(2019/11/15 練習記録)

私が通うことになったピアノ教室は、何曜日の何時からレッスンというふうには決まっておらず、レッスンに来た日に次のレッスンの予約を取るという方式。 お試しレッスンの帰り際、それを知った私は気張って1週間後の予約をお願いした。 が、ちょっと失敗し…

ピアノの屋根(蓋)を開けたい!(2019/11/14 練習記録)

前にも書いた通り、あまり下手くそな音がダダ漏れは厳しいので、響板に防音パネルを設置しているのだが、どうしても音がこもって残念。 なので、時々、テッペン(蓋)を開けて練習したりする。 やっぱり、テッペンを開けると音が響いて気持ちがいい! たまに…

メルカリで楽譜を購入した。(2019/11/13 練習記録)

メルカリで買ったショパンのワルツ集(パデレフスキ編)が届く。新品同様でラッキー。 ネットフリマで楽譜をいろいろ買ったが、USED楽譜は書き込みが無いものが少ない。 独学の時には、かえって書き込みが参考になったりするかなあと思ったりしたが、先生のと…

最近の目覚ましは、ショパンの幻想即興曲。

ピアノを始めたいと思った時、一番に弾けるようになりたかった曲は、バッハのゴルトベルク変奏曲。 バッハは一番好き。 でも最近、やっぱり、ショパンもいいよね〜って思う。 きっかけは、この間来てくれた調律師さんが弾いてくれたショパンの幻想即興曲。 …

コンサートを開く?

色々な人のブログを読んでいる。 その中に、”還暦コンサート”なるキーワードがあって、あら、いいわねと思った。 私は今57歳と6ヶ月なので、あと2年半あれば十分練習できるんじゃ? まあ、コンサートといっても、家族に聞いてもらうくらいだけどさ、ちょ…

ピアノ教室の月謝を払うと、残り2000円。

私が今度、体験レッスンに行くピアノ教室は、調べた近隣の教室の中では2番目にお安くて、年間45回レッスンで¥5000/月。しかも、1回45分である。 この辺りの相場は、30分を週2回のレッスンで¥6000〜¥7000なので、とてもリーズナブル…

下手くそなピアノの音量対策。

私の住んでいるのは住宅地の一軒家である。 裏の家は外国人の家でほぼほぼ留守(母国に帰っている)ことが多い。 片側一車線の道路を挟んで向かい側は3階建てのマンション。 右隣の家はうちと同世代の夫婦の住む一戸建てで、結構隣接している。 左隣の家は…

候補①は、ディアパソンのグランドピアノ。

日に日にグランドピアノ欲しい熱が上昇中。 いくら思いを募らせても、格安アップライトピアノですらローン状態の私には、手も足も出ないことに変わりはない。 今のところ、技術だって全く追いついていないのだしね。 グランドピアノでハノンばかりじゃあね、…

© 2019 sobako