ドレミファ・バッハ

ピアノ初心者がゴルトベルク変奏曲を弾けるようになるまでの記録(になるはず)

ピアノな日々

子供の頃のピアノがつまらなかった理由。

45年ぶりにピアノの練習を再開して、もうすぐ1年。 先生に習い始めたのは11月からだけど、今はコロナのせいで休んでいるので、教わっているのは正味4ヶ月といったところかな。 自分でもよく続いている、というか、とにかく楽しい。 まあ、疲れた日とか…

新品のピアノはやっぱり狂いやすい?

仕事から帰って、晩ごはんを作る前に少し練習。 今日は、レッスンお休み中におそらく仕上げておかねばならないであろう『モシュコフスキーの舞曲(連弾)』から練習する。 この曲がどうも上手くいかず悪戦苦闘中というか、上手くいかないもんだから練習も嫌に…

いよいよ夫も練習開始だ〜!

先日買った『らくらくピアノ』の楽譜を使って、いよいよ夫のピアノ練習が始まった! piano.sobakosan.com この楽譜、全くの初心者の夫に超ピッタリだった。 まず、鍵盤にドレミのシールを貼る。 ↑超初心者ピアノに変身!笑 そして楽譜には、指番号と音名が音…

グランドピアノにカバーは必要か?

グランドピアノを買うときにサービスで付属するカバーを「要らない」と断ったのに、やっぱり欲しくなりAmazonでポチってしまった。 フルカバーはカビが生えるから良くないだとか、カバーを外すのが面倒で練習しなくなるから良くないとか、デメリットを聞いて…

姑から許可が出た!

同居している姑(80歳)が「昼間は遠慮せずにもっとピアノ弾いてもいいんだよ。あたしゃ昼寝なんてしないから。」って声をかけてくれた。 私が遠慮しながら弾いているのに気がついていたんだね。 もっと上手ければ良いんだけど、同じ小節の繰り返しを延々聴か…

猫踏んじゃった?

うちの愛猫Kさん(来月で4歳)は好奇心旺盛。 新しくやってきた電子ピアノも気になって仕方ない。 この間も、あれ?どこかからピアノの音が聞こえるなあなんて思ったら、Kさんがスイッチを踏んづけてON、メトロノームも鳴らしながら演奏?してた。笑 それ以来…

こっそりアリアを始める

4月に引き続き、5月もピアノ教室に通うのを自粛している中、こっそり?ゴルトベルク変奏曲のアリアの練習を始めてみた。 『ゴルトベルク』の、というよりは、『アンナマグダレーナのためのクラヴィーア小曲集』に入っていた、しかも、原典譜ではなく奏法譜…

楽譜が読めない人のための楽譜を見つけたよ。

5月は夫の誕生月。 お誕生日のプレゼントは、ピアノの楽譜にしようとこっそり決めた。 夫はクラッシックではなく、ポップスとかが弾きたいと言っていたので、とりあえず初心者用の楽譜を探す。 と、ここでひとつ、疑問が。 あれ?夫って楽譜読めるのかな?…

おうち時間はピアノ時間???

先日、YAMAHAの電子ピアノをネット注文したことをブログに書いた。 ”入荷次第お届け”ということだったが、一向に音沙汰がない。 他の店を見てみても、お取り寄せだとか、納期3ヶ月以上後だとか書いてある。 3ヶ月はちょっと長いなあ、その間に夫のやる気が…

こんな風にすぐに弾けるようになれたらいいなあ。

見た目はおおよそピアノを弾く人な感じじゃないフォルテくんだけど、上手いんだよね。 ショパンの『華麗なる大円舞曲』を1時間でどこまで弾けるようになるかチャレンジしているこの動画を見て、こんな風にすぐに弾けるようになれたらいいなあと思うことしき…

好きなことができる幸せ。

世の中には、いろいろな才能を併せ持っている人がいるもんだね。 Jリーグの大分トリニータに所属している島川俊郎選手もその一人。 www.instagram.com プロサッカー選手なのに、ピアノも弾けて歌も上手いと来た。(しかもイケメン) どうやって練習している…

五線の上の上のそのまた上の音。

今練習しているモシュコフスキー の舞曲なんだけどさ。 タイトル通り、五線からはみ出して追加されている音?が多くてさ、大変。 こんなやつ↓ 五線からはみ出しちゃうと、ぱっとみてなんの音かさっぱりわからない。 そして、自分のわかる音から順番に数える…

おばさんにも、HANONは必要か?

ピアノ教室のレッスンに通うのを自粛する中、いろいろ独学でも学べる方法を模索中。 今日はHANONについて考えてみた。 ピアノを再開してから気になっていたことがある。 無限の可能性と時間のある子供たちにとってHANONは必ず通る道だと思うのだけど、時間の…

ピアノ教室自粛、いつまで続くのかなあ?

今日は仕事から帰ってくるなりピアノの前に座り、小一時間、インヴェンション1番と4番、子供の情景(見知らぬ国と人々)を練習した。 通して引けるようになってきたので、ちょっと楽しい。(4番はまだ左の長いトリルの成功率が低いけど) でも、ああしよ…

やっぱり、買っちゃう電子ピアノ。

一日中弾ける環境は作りたくないから購入しないと言っていたけれど、やっぱり買うことにした。 理由ときっかけはいろいろある。 まず、きっかけは、私の誕生日。 「今日は私の誕生日〜♪」と唱えていたら、「仕方ないなあ、何が欲しいの?」と息子が言ってく…

『インヴェンションと心の旅』を読んで

とりあえず、読んだ。 が、楽しくインヴェンションが練習できるヒントがあったか?というと、うーん、期待しすぎた感が大きい。 いや、この本はある程度、音楽の知識がないと活用できないのかも知れない。 指導者向け?なのかなあ? でも、著者のお母さんの…

今、気になっているピアニスト。

あちらこちらとネットを漂っていたら、新たにバッハを弾くピアニストと出会った。 中国人ピアニスト Zhu Xiao-Mei(シュ・シャオメイ) 彼女のゴルトベルク変奏曲はグレン・グールドとはまた違う歌い方で、とても優しく包み込むような感じがして衝動的にダウ…

アリアを発見!

自宅練習となって早くもひと月近く経つ。 インヴェンション1番は結構弾けるようになってきた。 インヴェンション4番の、最初はコレ無理じゃね?と思った長〜いトリルも、右手はなんとか形になってきたし、左手のトリルはまだまだではあるけれど、ほんの少…

暗譜する曲、決〜めたっ!

ピアノを習い始めて4ヶ月余り。 悲しいことに、まだ自信を持って弾ける!という曲がない。 あまり間違えないで弾けるのは『プレリュード1番(J .S.バッハ)』だけど、あくまでも完全自己流なので、現在の立ち位置が『インヴェンション1番』の私にはおそら…

グランドとアップライトの違い。

グランドピアノがうちにやってきて、10日が経った。 私にとってはアップライトピアノも人生初のアコースティックピアノだったので、毎日弾くのが楽しかったのだけど、グランドピアノは格別だね。 グランドとアップライトの構造上の違いは、ペダルの種類だ…

再び、子育てが始まる?!

グランドピアノの納品調律をしてもらった。 調律の作業を見るのはとても楽しいし、音を聞いているのも心地よくて好きだ。 ましてや、初めてのグランドピアノの調律で、もう興味津々。 ダンパーのフェルト部分って形が全部同じじゃないのね!とかいろいろ発見…

ピアノ運びは人力なんだもんね、びっくりだよ。

大きな布団に包まれたグランドピアノが来た時、うちの目の前にトラックを停め、そこから玄関までは板で道を作って台車に乗っけて運び、玄関から部屋までは分厚い布団を敷いて滑らせて運んでいた。 何せ300kgだから重いなんてもんじゃないよね。 下取りの…

グランドピアノがやって来た!

実のところ、グランドピアノを買っちゃって良かったのかどうか、毎日気持ちが行ったり来たりしていた。 ピアノをロクに弾けない貧乏なおばさんが、グランドピアノを買うって、分不相応なのじゃ?って。 契約書にハンコも押したというのに、この期に及んで何…

断捨離が進まず。。。

今週末、いよいよグランドピアノがやってくるわけなんだけれど、それに向けて断捨離を始めようと思いつつ、なかなか進まない。 今日も、不要な物を ①捨てる ②フリマに出品する の二通りに振り分け作業をしようと思っていたのに、ピアノの練習したら疲れてし…

コレって、右手で弾くの?左手で弾くの?

何せ45年ぶりに再開したピアノなので、楽譜は全く読めないわけではないけれど「コレって何ですか?」というシチュエーションも多々ある。 なので、独学で練習しようというのは諦めてピアノ教室に通っているのだけれど、ホラ、課題以外の曲だってちょっとや…

遊びで弾く曲はやっぱり楽しい。

ピアノ教室の課題をひと通り終えた後、シューマンの『子供の情景op.15見知らぬ国と人々について』を練習している。 とてもきれいな曲で大ハマりしているのだ。 それになんだろうね、課題ではないってところがリラックスして楽しめるっていうのかなあ、ちょっ…

遠い。。。遠すぎる。。。でも。

前回のピアノレッスンの時の話。 インヴェンション4番で既に挫折気味の私に、先生が 「インヴェンションとシンフォニアは頑張って終えましょうね。その後、平均律クラヴィーアを少しやって、(ゴルトベルクは)その後かしら。。。」 「先は長いですね〜」苦…

『ピアニストへの基礎』無知って無敵だわ!

『ピアニストへの基礎』という本を読んだ。 フランス人ピアニスト、タリアフェロのピアノの詩人になるためのメソッドが紹介されている。 ピアノの前に座るところから始まって、姿勢から、腕の動かし方、脱力するための体操、指を開くための体操、指の訓練な…

夫もピアノに挑戦?

グランドピアノを購入できたのは、ひとえに夫の理解があったからである。 休みの日にはグランドピアノ試弾めぐりに付き合ってくれたし、資金面でも援助してくれることになった。 こんなピアノが上手いわけでもないおばさんの、ただの趣味用のグランドピアノ…

みんなで音楽を楽しむために。

私がおばさんになってからピアノレッスンを再開したきっかけがNHK『空港ピアノ』『駅ピアノ』という番組だ。 この番組に出てくる世界の人々があまりにも楽しそうにピアノを弾く姿を見て、無性にピアノを弾きたくなったのだった。 弾きたくなったと言っても、…

PVアクセスランキング にほんブログ村

© 2019 sobako