ドレミファ・バッハ

ピアノ初心者がゴルトベルク変奏曲を弾けるようになるまでの記録(になるはず)

ピアノな日々

ピアノをはじめとした音楽にまつわる日々のお話。

今年は第九を聴いてみようかなあ。

いつも年末に、ここかしこで『ベートーヴェン 交響曲第9番』を演奏&合唱しているけれど、実は私、最初から最後まで第九を聴いたことが無い。 あまり興味がなかったのだ。 B型なので、自分の興味にはとことん追求するけれど、興味ないことには全くスルーし…

頭の中をぐるぐる回る曲。

仕事でなんだか疲れちゃって、ピアノの練習もどうしよっかなーと思ったのだけど、ちょっとだけ弾いてみようとピアノの前に座ったら、1時間以上没頭してしまった。 最近は、日の沈むのもとても早くて、練習をしているうちにどんどん暗くなちゃってね。 で、…

発表会用の楽譜。

来年3月に、大人になって初めての発表会がある。 曲はショパンの『ワルツ第10番』、ただいま猛練習中?だ。 前回のレッスンの時先生に「暗譜でなくてもOK」と言われたので、ホッとしている。 当日は、譜めくりを先生にお願いするのでもいいし、4ページな…

初めて聴いたギターでショパン。

ピアノの発表会の曲に選んだショパンのワルツ10番。 いろんな人の演奏を聞いてみようと、YouTubeで検索していたら、ギターで演奏している人がいた! なんだか、ショパンとギターって自分の頭の中には全くつながりがなかったので、へえ!どんなだろう?って…

違う曲に聴こえる?

昨日のアルフレッド・コルトー氏の演奏を知って、どうしてもアルバムで聴いてみたくなり、夜中にiTunes Storeでポチってしまった。 夜中は危ないね、なぜか財布の紐が緩みやすいよ。 早速、聴いてみたんだけどさ、あれれ?なんか違う曲に聴こえるんだけど? …

見知らぬ国と人々について。

今年は、いつでもどこでも弾ける曲目を持つというのが目標だったのだけど、いまだに達成できていない。 シューマンの『子供の情景・見知らぬ国と人々』も毎日1回は弾くのだけれど、暗譜には至っていない。 暗譜って、弾いていれば覚えるってものでもないの…

コンサート、見つけた!

昨日、離婚を切り出した夢の話を書いた。 どうしてあんな夢を見たのか?と不思議に思ったのだけど、たぶん、前日に『高橋望のピアノリサイタル』に一緒に聴きに行きませんか?と誘って断られたのが原因だと気がついた。 「どうして一緒に行ってくれないの?…

私の心の中にあるもの。

昨晩、変な夢を見た。 夫に対して何かにブチ切れた私は勢いで、 「もう、離婚しましょう!」 それに対して夫もあっさり、言った。 「わかったよ。」 そして私は、実家のマンションに出戻った。 数日過ごした私は、ハッと気がつく。 グランドピアノ置いて来ち…

電子ピアノと夫のその後。

コロナのおうち時間中に購入した電子ピアノ(KORG B2)。 元々?夫が練習するというので買ったはずだったが、思いっきり三日坊主ということになっている。 時々、夫に「ピアノ練習はしないんですか?」と尋ねると、「僕はこっち(ゴルフのパターの振りをして…

素敵な音色のロシアピアニズム。

YouTubeにUPされている素人のピアノ動画はとても楽しいし、勉強になるし、ということで1年くらい前から本当によく見るようになった。 そんな中、私に変化が現れる。 以前は、難しい曲とか弾いている人の動画を単純にすごいなあ上手だなあと思って聴いていた…

なんだか疲れたなあと思うとき。

そんなときは、これを聴きながら、ぼーっと眺めている。↓ 眠れぬ伯爵のために作られたというバッハの『ゴルトベルク変奏曲』。 てっきり、眠るための子守歌(?)だと思っていたら、眠れない夜をおだやかに過ごすための曲だったということを最近知った。 若…

ピアノにとっても私にとっても。

今年は梅雨時期ずっと雨で、ピアノ部屋に除湿機を買おうかなあと注文までしていたんだけど、欲しい除湿機が品切れ中で入荷を待っているうちに梅雨が明けてしまった。 除湿機選びではかなりあ〜でもないこ〜でもないと迷いに迷って、注文した後もまだ迷ってい…

Road To ベートーベン !

NHKの『ららら♪クラシック Road to ベートーベン 楽聖の魂 ピアノ・ソナタ』に、ピアニストの仲道郁代さんが出演し、ベートーヴェンについていろいろお話しされていた。 今まさに、私はピアノ・ソナタ8番『悲愴』第2楽章を練習中なので、とても興味深く見る…

どうしてショパンに興味がなかったのか。

前にも書いたと思うのだけど、私が持っているショパンのCDは、『ショパンの名曲10選』的なもので、ピアニストの名前も記されていないようなCDだ。 昨日、目覚まし音にそのCDの『ショパンのワルツ第10番』をかけてみた。 なんだか、つまらないショパンだ…

今日はホールでピアノを弾いてきた!

隣町のホールでグランドピアノを貸切で弾けるというので行ってみた。 ホールで弾くなんて、子供の頃に発表会で体験して以来なので、半世紀ぶり?笑 それも、ホールなんて呼べないようなどこかの公民館に毛が生えたくらいのところね。 今日行ったホールは、何…

ノーミスで弾くなんて、ムリ!ムリ!

フジテレビの『芸能界特技王決定戦TEPPEN2020』を見た。 今回はピアノ。 最初の課題ではミスをすると減点されて5回のミスをしたところで終了。 最後まで弾かせてもらえない。 ワオ!ムリムリ。ノーミスなんて。 私だったら、1回ミスしたら、なし崩しにミス…

人前に出るのは苦手だけどさ。

かなりあがり症なので、人前には極力出たくないと思っているのだけど、発表会に対しては出たくない気持ちと、出てみたい気持ちが半々なんだよね。 出てみたい気持ちはどこからくるのかなあと考える。 楽器を弾くからにはやはりどこかで、人に聴いてもらいた…

う〜ん、遠回りが必要なこともある?

インヴェンション4番を練習していた時に、とても苦労したのが長〜いトリル。 初めは三連符で入れるように言われたトリルだけど、結局そこまで仕上がらず、メロディを重視してトリルは最後の部分だけ合わせようということになったのだった。 piano.sobakosan…

他人と比べても仕方ないから。

先日、ある動画を見つけた。 独学でピアノを始めて1年半の30代の女性。 動画で何曲か弾いていたその中に、ベートーヴェンのピアノソナタ『悲愴』第2楽章もあった。 しかも、暗譜で! ピアノを弾いたことのない人の例として夫のピアノを思い出す。 piano.…

インヴェンション13番、聴き比べてみる。

バッハのインヴェンション13番をいつから練習してるっけ? なかなか難しくて弾けるようにならないのだけど、曲自体は好きなのでがんばっているわけ。 いつもグレン・グールドの13番を目覚ましアラームに使っている。 超高速13番。 他の人の演奏はどん…

すぐに歳のせい?と思ってしまう件。

今朝、仕事に出かけた時のこと。 従業員の通用口を入って更衣室に向かう階段を登っていると後ろから「おはようございます!」と声をかけられた。 振り向くと、マスクなしのイケメン男子が私を見上げてニコニコしている。 え〜っと誰だっけ???と、しばし頭…

『ボッケリーニのメヌエット』楽譜が到着したのは良いけれど。

先日弾きたい曲に追加した『ボッケリーニのメヌエット』の楽譜が到着! どれどれ♪と封を開けてみたらば、なんと! ト長調! あまりの驚きに、字を大きくしちゃったよ。 ブログの文字を飾ったりするのは好きではないのでほとんどしないのだけど、この衝撃をど…

いよいよ明後日、調律してもらえるよ。

まあ、ここのところの半端ない暑さで、グッタリしている。 ピアノも同じくグッタリ、ボヨンボヨンの音になってしまっている。 ピアノ部屋(私の寝室でもある)のエアコンを入れたり切ったりするので、温度差がよろしくないのかもしれないな。 うちは、犬猫の…

弾きたい曲に追加『ボッケリーニのメヌエット』

私のお気に入りのブログ『ピアノのある生活、ピアノと歩む人生』を時間のある時に読み進めているのだけれど、今日気になったのはこの日の記事。 音楽語を読む読譜 - ピアノのある生活、ピアノと歩む人生 そして、弾いてみたくなったボッケリーニ作曲の『メヌ…

練習記録をとることにした。

前から練習記録を撮ろう撮ろうと思いながら、面倒くさがりの自分はいつも三日坊主だった。 でも、あまりに最近弾けないので、改めて自分を見つめ直さなければダメだと考えた。 以前、ダウンロードしたものの放置していたアプリ『Studyplus』を久しぶりに起動…

ピアノ練習とお隣さん

目覚ましアラームにベートーヴェンのピアノソナタ8番『悲愴』第2楽章を鳴らしている。 今日は休みなので、3回も繰り返されるグールドの演奏を聴いた。 第2楽章は“悲愴”感は無く、美しくて優しいメロディにウットリ。 こんな風に弾けるようになりたいと夢…

新曲2曲はちょっとツライ。

『インヴェンション13番』と『ピアノソナタ8番(第2楽章)』が課題となって、早くも10日。 同時に2曲の譜読みを始めるのはちょっとキツイなあ。 片手づつのゆっくり練習ばかりが続く。特に『インヴェンション13番』は指使いがなかなか覚えられない。 片手…

倍音を聴いてみた。

①基音のドの鍵盤をそ〜っと音を出さずに下げたままにする。 ②第2倍音のドを強く鳴らして、鍵盤から指を離す。 すると、普通は鍵盤を離したら音が途切れるはずだけど、お〜〜〜っ?!”ド”の音が、微かに聞こえるぞ〜!ってことらしい。 他の倍音も鳴らしてみ…

何事も年齢は関係ないね。

ガラケーからスマホに変えたいと言う姑(80歳)に付き添って、Y!モバイルに行ってきた。 どうしてスマホにしたくなったのか?と言うと「91歳の友達が最近スマホに変えたから」だそうだ。 80歳もすごいけど、91歳もすごすぎる。 幾つになっても、新し…

やっぱり、好きな曲は楽しくて仕方ない。

今日は、頭の中でずっとグレン・グールドの『インヴェンション13番』が鳴っている。 練習の方はというと、いつものように片手ずつノタノタ楽譜とにらめっこなのだけど、バッハはやっぱり楽しい。 バッハの曲の練習をつまらないとか、苦行だとか感じる人の…

PVアクセスランキング にほんブログ村

© 2019 sobako