ドレミファ・バッハ

ピアノ初心者がゴルトベルク変奏曲を弾けるようになるまでの記録(になるはず)

バッハ

今、気になっているピアニスト。

あちらこちらとネットを漂っていたら、新たにバッハを弾くピアニストと出会った。 中国人ピアニスト Zhu Xiao-Mei(シュ・シャオメイ) 彼女のゴルトベルク変奏曲はグレン・グールドとはまた違う歌い方で、とても優しく包み込むような感じがして衝動的にダウ…

アリアを発見!

自宅練習となって早くもひと月近く経つ。 インヴェンション1番は結構弾けるようになってきた。 インヴェンション4番の、最初はコレ無理じゃね?と思った長〜いトリルも、右手はなんとか形になってきたし、左手のトリルはまだまだではあるけれど、ほんの少…

インヴェンションの”本”を買った。

楽天のアンケートで稼いだ期間限定ポイントで、バッハの本を手に入れた。 これ↓ 著者はピアノの指導者で、インヴェンション1番から順番に15番まで、それぞれについてのいろいろが書かれている。 とりあえず、私の今練習している1番と4番の章を読んでみ…

遠い。。。遠すぎる。。。でも。

前回のピアノレッスンの時の話。 インヴェンション4番で既に挫折気味の私に、先生が 「インヴェンションとシンフォニアは頑張って終えましょうね。その後、平均律クラヴィーアを少しやって、(ゴルトベルクは)その後かしら。。。」 「先は長いですね〜」苦…

『ピアニストへの基礎』無知って無敵だわ!

『ピアニストへの基礎』という本を読んだ。 フランス人ピアニスト、タリアフェロのピアノの詩人になるためのメソッドが紹介されている。 ピアノの前に座るところから始まって、姿勢から、腕の動かし方、脱力するための体操、指を開くための体操、指の訓練な…

好きこそものの上手なれ。

先回、初めてバッハの『インベンション1番』を弾いた時、先生が「やっぱり、sobakoさんはバッハが好きなのね。わかるわ。」って。 あいすみません。 バレてますかね? いつまで経っても進捗しないショパンのワルツと違って、バッハへの意気込みが違うことが…

バッハのどこが好きか?

バッハのインベンション の練習が始まった。 まず、1番。 やっぱり、バッハは好きだな〜としみじみ感じながら練習している。 まだ自己流で楽譜を見て弾いているだけだし、まだ1番なのでね、難しさはあまり感じていないから楽しい。(いや、うまく弾けてい…

© 2019 sobako