YAMAHA C1Xを一括査定に出してみた。

2021/11/05

グランドピアノ ピアノな日々

この記事をシェアする
  • B!

グランドピアノって一体どれくらいで買い取ってもらえるのだろうかと、ネットから一括査定に出してみた。

私の場合、ローンが約100万円残っている。

足が出ちゃったらやだなあ、どうすっかなあって、ちょっとドキドキ。

私の利用したサイトは、一度で5社から見積もりがもらえることになっている。

一番最初に提示してくれたA社は、70万円だった。

うー、やっぱり新しくてもそんなもんなのか〜って現実を突きつけられた。

次にメールが来たB社は、100万円。

おお、ローン残高とトントンだ〜。

お次のC社は110万円。

いいぞ!この調子!笑

そして、D社に至っては130万円!

でもって最高額はE社の135万円だった!!

70から135って、差がありすぎじゃね?

一体どれが相場なのか、さっぱりわからない。

高く買い取ってくれるのはうれしいけれど、あまり高いのもあやしくないか?とか、ね。

まあ、特に急ぐでもなし、いろいろ調べて決めることにしよう。

 

 

 

 

記事の検索はこちらから♪

sobakoからのお知らせ♪

■2021年11月27日■
ようやく、全ての記事のリダイレクトができるようになりました。
これで、はてなブログのアドレスからでもbloggerに飛んで来れるようになったので、ほっと一息です。

▼はてなブログの時にいただいたコメントは、上手くインポートができなかったものもあり、申し訳ないです…。

ドレミファ・バッハについて♪

ゴルトベルク変奏曲を弾けるようになるまでの記録(になるはず)☺︎

Twitterで更新のお知らせをしています。

ランキングに参加しています♪

ポチッと応援よろしくお願いします♪

にほんブログ村 クラシックブログへ

お気に入りの1枚♪

お気に入りの1枚♪
幼少のGlenn Gould

書いてるひと♪

自分の写真
45年ぶりにピアノレッスンを再開しました。 夢はバッハの『ゴルトベルク変奏曲』全曲制覇。 グレン・グールドをこよなく愛すピアノ2年生です。

sobako宛メッセージはこちらから♪

名前

メール *

メッセージ *

ドレミファ・バッハのアーカイブ♪

QooQ