明日も練習するための秘策♪

2021/09/06

ピアノな日々

この記事をシェアする
  • B!

今日も練習したよ。

インヴェンション6ね。

この曲、♯がいっぱい付いてるけど、思ったよりはスムーズに練習出来てる気がする。(あくまでも過去の私と比べてだけど)

なんだろうねえ、弾きやすいとか弾きにくいとか、得意、不得意、好き、嫌い、あるのかねえ?

前にやった、ショパンのワルツ3番は全くダメダメだったけど、その後やった10番は弾けたもんねえ。

この時は先生も、「3番の方が簡単なんだけど???」って不思議そうだった。

私としては、少しは進歩しているのだ!と思いたいなあ。笑

しかし実際は好き嫌いが原因なんだろうなあ。

10番はすごく好きってわけではないけど、3番はどうにも暗くて好きじゃなかった。

インヴェンション6に至っては、インヴェンションの中で一番好きな曲だ。

これは暗譜できるようにしたいと思っている!

そして、明日も練習するために、ピアノの屋根を開けておくことにしたよ。

楽譜も立てたまま。

こうしておけば、鍵盤の蓋を開けるだけで練習できるから。

ピアノの上のモノをどけて、

カバーめくって、

屋根を持ち上げて、

突き上げ棒をかまして、

という4アクションを省略できるって、かなりハードル低くなるでしょ。笑

なんなら鍵盤の蓋も開けておくか?笑

明日は仕事も休みだから、1日、思いつくまま、ちょこちょこ練習しようかなって思ってる。

 

《今日のひとコマ》

中古CDをポチった。グールドのチェンバロ演奏。まだ聴いてないけど。楽しみ。

 

記事の検索はこちらから♪

sobakoからのお知らせ♪

■2021年11月27日■
ようやく、全ての記事のリダイレクトができるようになりました。
これで、はてなブログのアドレスからでもbloggerに飛んで来れるようになったので、ほっと一息です。

▼はてなブログの時にいただいたコメントは、上手くインポートができなかったものもあり、申し訳ないです…。

ドレミファ・バッハについて♪

ゴルトベルク変奏曲を弾けるようになるまでの記録(になるはず)☺︎

Twitterで更新のお知らせをしています。

ランキングに参加しています♪

ポチッと応援よろしくお願いします♪

にほんブログ村 クラシックブログへ

お気に入りの1枚♪

お気に入りの1枚♪
幼少のGlenn Gould

書いてるひと♪

自分の写真
45年ぶりにピアノレッスンを再開しました。 夢はバッハの『ゴルトベルク変奏曲』全曲制覇。 グレン・グールドをこよなく愛すピアノ2年生です。

sobako宛メッセージはこちらから♪

名前

メール *

メッセージ *

ドレミファ・バッハのアーカイブ♪

QooQ