同志?ができた。

2021/08/26

ピアノな日々

この記事をシェアする
  • B!

先日、近所のTさんに私の通っているピアノ教室を紹介した話をここに書いた。

[誰が聞いているかわからない件《その2》〜ドレミファ・バッハ]

 そしたら今日、Tさんが「私も通うことになりました。」とうちに報告にいらっしゃった。

一度、体験レッスンに行って、今日が1回目のレッスン。月に2回ほど通うことにしたらしい。同志ができた気持ちがしてとてもうれしくなって、「お互いにがんばりましょう!」と伝えた。

Tさんはおそらく私よりちょっぴり年上で、以前は保育園だったかな?で働いていたこともあって、私よりも上手に弾けるのだろうけれど、何十年ものブランクを経てっていうところが、親近感湧きまくり。笑

これで、近所でピアノの音のする家はうちだけじゃなくなるわけで、ちょっとほっとする。

あ、防音の部屋だったら音聞こえないね?笑

あ、発表会とか、知ってる人がいるのはちょっと恥ずかしいかも?笑

まあ、日々の練習がダダ漏れなんだから、今更か?ってことだね。笑

 

記事の検索はこちらから♪

sobakoからのお知らせ♪

■2021年11月27日■
ようやく、全ての記事のリダイレクトができるようになりました。
これで、はてなブログのアドレスからでもbloggerに飛んで来れるようになったので、ほっと一息です。

▼はてなブログの時にいただいたコメントは、上手くインポートができなかったものもあり、申し訳ないです…。

ドレミファ・バッハについて♪

ゴルトベルク変奏曲を弾けるようになるまでの記録(になるはず)☺︎

Twitterで更新のお知らせをしています。

ランキングに参加しています♪

ポチッと応援よろしくお願いします♪

にほんブログ村 クラシックブログへ

お気に入りの1枚♪

お気に入りの1枚♪
幼少のGlenn Gould

書いてるひと♪

自分の写真
45年ぶりにピアノレッスンを再開しました。 夢はバッハの『ゴルトベルク変奏曲』全曲制覇。 グレン・グールドをこよなく愛すピアノ2年生です。

sobako宛メッセージはこちらから♪

名前

メール *

メッセージ *

QooQ