金返せ!と言いたくなったけど我慢した件。

2021/07/28

日日是好日

この記事をシェアする
  • B!

夫は元蕎麦屋だったので、蕎麦にはある程度こだわりがあって、今まではスーパーで茹で麺を買うということは全くなかったのだけど、この間、初めて「流水麺」を買って食べてみた。茹でて売られている蕎麦には大抵、蕎麦粉なんてほんの少ししか使われておらず、ほとんどが小麦粉なので、蕎麦の味なんかしないけれど、水にささっと通して食べられるというお手軽、且つ、湯を沸かさなくて良いので暑くないというメリットを考えると、夫も「夏にはアリだね」と言った。そして味を占めた夫は、スーパーでいつもよく買う「生蕎麦麺」を卸している蕎麦屋さんの「茹で麺」を買ってきた。

ところがこれが、大はずれ。いやそれどころではないほど不味かった。というか、大丈夫なのか?これ?と途中で食べるのをやめた。どうまずいのかというと、

①まず、水にささっと通した時すでに、麺がボロボロ。細切れになってしまった。それこそ5、6センチしか長さがない。

②食べてみた食感が、ネチャネチャしている!

①に関しては、蕎麦屋の麺だから、つなぎの小麦粉が少ないので(二八の割合?)茹でて時間の経ったものは切れやすくなってしまうのだそう。逆に市販の「茹で麺」はほぼ小麦粉だから切れないのだ。

②に関しては、切れやすくなってしまうから、茹で時間を極端に短くしたんじゃないか?半茹で?という夫の推測。

小麦粉が混じっているのに半茹でだったら危険だよなあ。ってことで食べるのをやめた。っていうか、そもそもまずくて食べられなかった。

いつも買う生麺は結構美味しくて気に入っていたので、めちゃくちゃ残念というか、ちゃんと検品しているのか不安になったよ。私たちが食べたものがたまたま不良品だったのかどうかわからないけど、これはきちんと伝えた方がいいのかもしれないというレベルだった。金返せ!とは言わないけれど、こういう状態になっているものをお客さんが買って食べているのだということを、知って欲しいと強く思った。

この間、メロンパンにも文句を言ってた私だけれど、まあ、百歩譲って、メロンパンの時は好みの問題?もあるとは思うよ。でも、今回は、それ以前の問題でしょってこと。

 

▼関連記事▼
[まずい高級パン?2連発だった件。 - ドレミファ・バッハ]

実は、金返せ!と言いたくなったのは、別件なのだけど、なんだか長くなっちゃったので、明日書くことにする。あまり、チンタラ長いブログは好きではないので。

 

↑キャットタワーでくつろぐKさん。

 

記事の検索はこちらから♪

sobakoからのお知らせ♪

■2021年11月27日■
ようやく、全ての記事のリダイレクトができるようになりました。
これで、はてなブログのアドレスからでもbloggerに飛んで来れるようになったので、ほっと一息です。

▼はてなブログの時にいただいたコメントは、上手くインポートができなかったものもあり、申し訳ないです…。

ドレミファ・バッハについて♪

ゴルトベルク変奏曲を弾けるようになるまでの記録(になるはず)☺︎

Twitterで更新のお知らせをしています。

ランキングに参加しています♪

ポチッと応援よろしくお願いします♪

にほんブログ村 クラシックブログへ

お気に入りの1枚♪

お気に入りの1枚♪
幼少のGlenn Gould

書いてるひと♪

自分の写真
45年ぶりにピアノレッスンを再開しました。 夢はバッハの『ゴルトベルク変奏曲』全曲制覇。 グレン・グールドをこよなく愛すピアノ2年生です。

sobako宛メッセージはこちらから♪

名前

メール *

メッセージ *

QooQ