ググり方をググりたい。

2021/05/10

ピアノな日々

この記事をシェアする
  • B!

いやあ、訳の分からないタイトルになってしまった。

いつもわからないこと、知りたいことがあるとすぐにググって答えを探すのだが、どうやってググったらよいものかと途方に暮れることがある。

このあいだの、曲名がわからない件もそうだった。

歌詞があればまだググりようがあるが、クラッシックではそうもいかない。

結局あの時は私の鼻歌をSiriに許否られて、グーグル先生に音楽検索アプリを教えていただいたのだった。

そして、今回、またもやどうしたらよいかわからない案件が。

それは、楽譜の記号。

見たことない奴が出てきたのだ。

それはコレ↓

スタッカートがカッコでくくってある記号。

「スタッカート」「カッコ」とか、「(・)」「スタッカート」「音楽記号」とかでググってみたけど、ヒットせず。

仕方がないので、来週ピアノの先生に質問してみよう。

こういう時には教室に通っていると便利よねえ。

ただ、少し気がひけるのは、この楽譜、課題曲じゃないってこと。

勝手に私の好きで練習している曲。

おいおい、それならもっと課題を練習しろって話にもなってくる。

この曲はシューマンの『子供の情景』の中の最後の曲。

とても雰囲気のある曲で、気に入ってしまったのだ。

サイズが小さい音符(3小節目にあるような)もそこかしこに出てきて、それも今まで見たことなかったのだけど、YouTubeで見よう見まね?(聴きよう聴きまね?)で練習している。笑

こんな曲↓


www.youtube.com

 

記事の検索はこちらから♪

sobakoからのお知らせ♪

■2021年11月27日■
ようやく、全ての記事のリダイレクトができるようになりました。
これで、はてなブログのアドレスからでもbloggerに飛んで来れるようになったので、ほっと一息です。

▼はてなブログの時にいただいたコメントは、上手くインポートができなかったものもあり、申し訳ないです…。

ドレミファ・バッハについて♪

ゴルトベルク変奏曲を弾けるようになるまでの記録(になるはず)☺︎

Twitterで更新のお知らせをしています。

ランキングに参加しています♪

ポチッと応援よろしくお願いします♪

にほんブログ村 クラシックブログへ

お気に入りの1枚♪

お気に入りの1枚♪
幼少のGlenn Gould

書いてるひと♪

自分の写真
45年ぶりにピアノレッスンを再開しました。 夢はバッハの『ゴルトベルク変奏曲』全曲制覇。 グレン・グールドをこよなく愛すピアノ2年生です。

sobako宛メッセージはこちらから♪

名前

メール *

メッセージ *

QooQ