なんだか疲れたなあと思うとき。

2020/10/08

バッハ ピアノな日々

この記事をシェアする
  • B!

そんなときは、これを聴きながら、ぼーっと眺めている。↓

眠れぬ伯爵のために作られたというバッハの『ゴルトベルク変奏曲』。

てっきり、眠るための子守歌(?)だと思っていたら、眠れない夜をおだやかに過ごすための曲だったということを最近知った。

若いころはベッドに入って1、2,3と数えるうちに眠りに落ちていたので、不眠症ってどういうの?ってわかんなかったけど、ここ数年、横になってもさっぱり眠れないという日が多々ある。

で、ゴルトベルク聴いたりするんだけど、最後のアリアまでしっかり聴いちゃうんだよねえ。

ますます眠れないじゃん!って思ってたんだけど、 この使い方でOKってことなんだね。笑

 

記事の検索はこちらから♪

sobakoからのお知らせ♪

■2021年12月某日
今、HTMLやCSSの本を読んでブログデザインを勉強中。
で、結局、レンタルサーバーを借りたりしちゃった♪
そのうちまた、引っ越しが始まるかも。笑

ドレミファ・バッハについて♪

ゴルトベルク変奏曲を弾けるようになるまでの記録(になるはず)☺︎

Twitterで更新のお知らせをしています。

ランキングに参加しています♪

ポチッと応援よろしくお願いします♪

にほんブログ村 クラシックブログへ

お気に入りの1枚♪

お気に入りの1枚♪
幼少のGlenn Gould

書いてるひと♪

自分の写真
45年ぶりにピアノレッスンを再開しました。 夢はバッハの『ゴルトベルク変奏曲』全曲制覇。 グレン・グールドをこよなく愛すピアノ2年生です。

sobako宛メッセージはこちらから♪

名前

メール *

メッセージ *

ドレミファ・バッハのアーカイブ♪

QooQ