インヴェンション13番、聴き比べてみる。

2020/09/09

グレン・グールド バッハ ピアノな日々

この記事をシェアする
  • B!

バッハのインヴェンション13番をいつから練習してるっけ?

なかなか難しくて弾けるようにならないのだけど、曲自体は好きなのでがんばっているわけ。

いつもグレン・グールドの13番を目覚ましアラームに使っている。

超高速13番。

他の人の演奏はどんなかな?とYouTubeで探してみた。

小学生くらいの子供の動画が多いね。

普通はそれくらいの年齢で練習するわけなんだね。

みんな上手だし。

 

でもやっぱり、ピアニストの弾くバッハは素敵。

アンドラーシュ・シフのバッハは優しい感じ。

 

グレン・グールドの超高速13番。

もう、大好き。

 

演奏:武久 源造(PTNA『ピアノ曲事典』より転載)

チェンバロの音、素敵。

バッハ感が増すよね。

 

今は手軽にいろんな人の演奏を聴くことができるから楽しい。

自分ももっと練習しよ!って思えるよ。

 

記事の検索はこちらから♪

sobakoからのお知らせ♪

■2021年11月27日■
ようやく、全ての記事のリダイレクトができるようになりました。
これで、はてなブログのアドレスからでもbloggerに飛んで来れるようになったので、ほっと一息です。

▼はてなブログの時にいただいたコメントは、上手くインポートができなかったものもあり、申し訳ないです…。

ドレミファ・バッハについて♪

ゴルトベルク変奏曲を弾けるようになるまでの記録(になるはず)☺︎

Twitterで更新のお知らせをしています。

ランキングに参加しています♪

ポチッと応援よろしくお願いします♪

にほんブログ村 クラシックブログへ

お気に入りの1枚♪

お気に入りの1枚♪
幼少のGlenn Gould

書いてるひと♪

自分の写真
45年ぶりにピアノレッスンを再開しました。 夢はバッハの『ゴルトベルク変奏曲』全曲制覇。 グレン・グールドをこよなく愛すピアノ2年生です。

sobako宛メッセージはこちらから♪

名前

メール *

メッセージ *

ドレミファ・バッハのアーカイブ♪

QooQ