体調と仕事と収入と。

2020/08/24

あれやこれや

この記事をシェアする
  • B!

昨日はお腹の調子が良くなくて、仕事を休んでしまった。

食品レジでの仕事は(特にうちの店は常にお客さんが並んでいる状態なので)、体調が悪いと最悪。

トイレに行きたい〜っって状態になっても、「じゃ、行ってきます!」と言うことができない。

人手不足で交代要員なんていないので、いかにお客様の切れ目を見つけて”レジの停止板”を立てるかが決め手となる。

そんなことを考えていたら、もういいや!休んじゃえ!って。

無理したって自分が大変になるだけ!

有給休暇だって毎年取れずに捨てているだけなんだから、こんな時に取らないでいつ取るのか?って話。

でもさ、ゆっくり休むのって大切だよね。

緊張感の中で仕事をしていたんじゃ、良くなるものも良くならない。

潰瘍性大腸炎の持病もあるので、あまり無理をしたくないのが本音。

おかげで昨日は家で薬を飲んでおとなしくしていたら、午後にはだんだん良くなって来たので良かった。

そして午後からは、在宅ワークの仕事を少しできた。

こういう時は、在宅でできるデスクワークは本当にいいよね。

誰に気兼ねすることもなく、トイレだってすぐに行けるからストレスなし!笑

将来的にはこちらの仕事にシフトして行きたいのだけれど、特別なスキルのいらない仕事は単価が安い!

まだまだ小遣い程度にしかならないので、現実味が薄いかなあ。

でも、ないよりはマシだし、これから徐々に増えるかもしれないし、ちょっとずつがんばってみようと思っている。

 

記事の検索はこちらから♪

sobakoからのお知らせ♪

■2021年11月27日■
ようやく、全ての記事のリダイレクトができるようになりました。
これで、はてなブログのアドレスからでもbloggerに飛んで来れるようになったので、ほっと一息です。

▼はてなブログの時にいただいたコメントは、上手くインポートができなかったものもあり、申し訳ないです…。

ドレミファ・バッハについて♪

ゴルトベルク変奏曲を弾けるようになるまでの記録(になるはず)☺︎

Twitterで更新のお知らせをしています。

ランキングに参加しています♪

ポチッと応援よろしくお願いします♪

にほんブログ村 クラシックブログへ

お気に入りの1枚♪

お気に入りの1枚♪
幼少のGlenn Gould

書いてるひと♪

自分の写真
45年ぶりにピアノレッスンを再開しました。 夢はバッハの『ゴルトベルク変奏曲』全曲制覇。 グレン・グールドをこよなく愛すピアノ2年生です。

sobako宛メッセージはこちらから♪

名前

メール *

メッセージ *

ドレミファ・バッハのアーカイブ♪

QooQ