電子ピアノの良いところ。

2020/06/29

ピアノな日々

この記事をシェアする
  • B!

まだまだ慣れない在宅ワークの仕事に四苦八苦している状態だけど、そのおかげで電子ピアノが大活躍。

納期がある仕事なので、作業を終わらせてからピアノに向かいたいと思うと、夜になってしまう。

そうするとグランドピアノで練習するわけにもいかないので、電子ピアノの登場となる。

やっぱり買って良かった。

私はKORGのB2を先月購入したのだが、買った当初は夫もやる気満々だったけど、最近は放置状態。(ブログのネタにもならない!)

私も正直、アコースティックピアノに慣れてしまったせいか、今ひとつこれで練習をしようという気になれなかった。

遅かれ早かれ、メルカリ行きになってしまうのか?と思った矢先に、この在宅ワーク問題勃発。

もう電子ピアノなんて便利なの!

夜中だって弾けるんだよ?

しかも、私の苦手となっている長〜いトリルだって、誰に迷惑かけることなく思う存分練習できる。
ファミファミファミファミファミファミファミファミ♪誰が好き好んでこの2音だけの練習を聞きたいだろう?そんな人いないもんね。

グレン・グールドのように軽やかで早く美しいトリルなら、いつまでだって、それだけだって、聞きたいけどさ。

 

ということで、電子ピアノの早々のメルカリ行きはなくなった。

そうそう、うちの愛猫Kさんのお気に入りの居場所の一つでもあるしね。

窓際に置かれたKORGの上から外を眺めるのが日常となっているのだ。

だからやっぱり、売れないね。

記事の検索はこちらから♪

sobakoからのお知らせ♪

■2021年11月27日■
ようやく、全ての記事のリダイレクトができるようになりました。
これで、はてなブログのアドレスからでもbloggerに飛んで来れるようになったので、ほっと一息です。

▼はてなブログの時にいただいたコメントは、上手くインポートができなかったものもあり、申し訳ないです…。

ドレミファ・バッハについて♪

ゴルトベルク変奏曲を弾けるようになるまでの記録(になるはず)☺︎

Twitterで更新のお知らせをしています。

ランキングに参加しています♪

ポチッと応援よろしくお願いします♪

にほんブログ村 クラシックブログへ

お気に入りの1枚♪

お気に入りの1枚♪
幼少のGlenn Gould

書いてるひと♪

自分の写真
45年ぶりにピアノレッスンを再開しました。 夢はバッハの『ゴルトベルク変奏曲』全曲制覇。 グレン・グールドをこよなく愛すピアノ2年生です。

sobako宛メッセージはこちらから♪

名前

メール *

メッセージ *

ドレミファ・バッハのアーカイブ♪

QooQ