ようやく曲の最後にたどり着いた。

2020/06/10

練習ノート

この記事をシェアする
  • B!

今日は徹底的にモシュコフスキーのスペイン舞曲第3番をやってみた。

ようやく最終ページなのだけど、私、和音が苦手なのかな、うまくいかない。

仕方ないので、もうひたすらそこばかり練習したよ。

そしたら、ちっとはマシになってきた。

和音をちょっぴり克服したと思ったら、次に出て来たのは、なんて言うんだかね、上ったり下りたり繰り返すヤツ。

もう指番号書きまくり。

そしたらどこかで見たような楽譜に…。

あちゃー、これ夫にプレゼントしたあの初心者楽譜と同じコトになってるし。笑

もう、なりふり構わずって感じだ。

 

そうこうして、なんとか最後にたどり着いたが、先日貼り付けたYouTubeのお手本のように軽やかに弾ける日が来るのはいつだろうか。

これから毎日スペイン舞曲に費やすよ。

集中して片付けることにする!

(片付けるって。。。笑)

 

 

 

記事の検索はこちらから♪

sobakoからのお知らせ♪

■2021年11月27日■
ようやく、全ての記事のリダイレクトができるようになりました。
これで、はてなブログのアドレスからでもbloggerに飛んで来れるようになったので、ほっと一息です。

▼はてなブログの時にいただいたコメントは、上手くインポートができなかったものもあり、申し訳ないです…。

ドレミファ・バッハについて♪

ゴルトベルク変奏曲を弾けるようになるまでの記録(になるはず)☺︎

Twitterで更新のお知らせをしています。

ランキングに参加しています♪

ポチッと応援よろしくお願いします♪

にほんブログ村 クラシックブログへ

お気に入りの1枚♪

お気に入りの1枚♪
幼少のGlenn Gould

書いてるひと♪

自分の写真
45年ぶりにピアノレッスンを再開しました。 夢はバッハの『ゴルトベルク変奏曲』全曲制覇。 グレン・グールドをこよなく愛すピアノ2年生です。

sobako宛メッセージはこちらから♪

名前

メール *

メッセージ *

ドレミファ・バッハのアーカイブ♪

QooQ