鏡面艶出し塗装、恐るべし!

2020/05/28

グランドピアノ ピアノな日々

この記事をシェアする
  • B!

私のグランドピアノYAMAHA C1Xの塗装は”鏡面艶出し“なのだけど、新品ピカピカなので、本当に鏡のようにモノがよく映る。

二つばかりYouTubeにアップした動画も、自分の体が映り込んでいたり、部屋のゴミ箱が映り込んでいたり。笑

ゴミ箱はダメだろって思ったけど、撮り直す気にもならず、そのままUP。

それより問題は、音のうねり。

気になって仕方ない。

そしたら今日、調律の時期ですっていうハガキが購入店から届いた。

もう?まだ1ヶ月半だけど?って思ってよく見たら、1年前に買ったアップライトの方だった。

おいおい、アップライトはグランド買った時にそちらに引き取ってもらったのでもうないよ?と心の中で突っ込みを入れながら、アップライトの調律料金を見たら¥13200だった。

うーん、グランドピアノだと調律おいくらかしら?

確か、¥17000くらいって納品調律してくれた調律師さんが言ってた気もするけど、どうだっけかな。

お金かかるけど、きれいな音で練習したいしね〜。

頼もうかなあ〜。

 

 

記事の検索はこちらから♪

sobakoからのお知らせ♪

■2021年11月27日■
ようやく、全ての記事のリダイレクトができるようになりました。
これで、はてなブログのアドレスからでもbloggerに飛んで来れるようになったので、ほっと一息です。

▼はてなブログの時にいただいたコメントは、上手くインポートができなかったものもあり、申し訳ないです…。

ドレミファ・バッハについて♪

ゴルトベルク変奏曲を弾けるようになるまでの記録(になるはず)☺︎

Twitterで更新のお知らせをしています。

ランキングに参加しています♪

ポチッと応援よろしくお願いします♪

にほんブログ村 クラシックブログへ

お気に入りの1枚♪

お気に入りの1枚♪
幼少のGlenn Gould

書いてるひと♪

自分の写真
45年ぶりにピアノレッスンを再開しました。 夢はバッハの『ゴルトベルク変奏曲』全曲制覇。 グレン・グールドをこよなく愛すピアノ2年生です。

sobako宛メッセージはこちらから♪

名前

メール *

メッセージ *

ドレミファ・バッハのアーカイブ♪

QooQ