つい、通したくなる。

2020/02/14

練習ノート

この記事をシェアする
  • B!

ようやく最初から最後までひと通り弾けるようになったショパンのワルツ第3番。

弾けるようになったと言っても、スラスラと行くわけではない。 

間違えた所を取り出して、反復練習しなければいけないのに、ついつい通して弾きたくなる。ダメだね〜。

反復練習は確かにつまらないもんね。

ピアノを弾くというよりは、訓練のようだもの。

でも、それをしないと弾けるようにはならない。

大抵、間違えるところは決まっているし。

はい、ウダウダ言ってないで訓練!訓練!

初心者なんだから、訓練しないでどうするのよ?だね。

これから、通しで弾くのは練習最後の1回だけのご褒美にしようかなあ。

記事の検索はこちらから♪

sobakoからのお知らせ♪

■2021年11月27日■
ようやく、全ての記事のリダイレクトができるようになりました。
これで、はてなブログのアドレスからでもbloggerに飛んで来れるようになったので、ほっと一息です。

▼はてなブログの時にいただいたコメントは、上手くインポートができなかったものもあり、申し訳ないです…。

ドレミファ・バッハについて♪

ゴルトベルク変奏曲を弾けるようになるまでの記録(になるはず)☺︎

Twitterで更新のお知らせをしています。

ランキングに参加しています♪

ポチッと応援よろしくお願いします♪

にほんブログ村 クラシックブログへ

お気に入りの1枚♪

お気に入りの1枚♪
幼少のGlenn Gould

書いてるひと♪

自分の写真
45年ぶりにピアノレッスンを再開しました。 夢はバッハの『ゴルトベルク変奏曲』全曲制覇。 グレン・グールドをこよなく愛すピアノ2年生です。

sobako宛メッセージはこちらから♪

名前

メール *

メッセージ *

ドレミファ・バッハのアーカイブ♪

QooQ