人生が終わるまでに弾けるようになりたい曲。

2020/01/20

ピアノな日々

この記事をシェアする
  • B!

先生に、次に弾きたい曲を考えてくるように言われている。

私が希望曲を提示して、先生がどれにするか決めてくれるという。

しかしなあ、私の弾きたい曲といえば、どう考えても技術が追いつかない気がするんだよね。

弾きたいなあ!と思わせる格好いい曲って、やっぱり難しい曲が多いじゃない?

テンポが速いのは言わずもがな、ゆっくりな曲だって、シャープやフラットがいっぱいついてるやつとか、音が飛び飛びとか、ね、難しい。

でも、私が考えてもわからないし、とりあえず弾けるようになりたい曲をあげて、それに向けての練習になる曲を先生に選んでもらおう。

 

 ♪♪♪ 弾けるようになりたい曲一覧 ♪♪♪

①ゴルトベルク変奏曲 全て(バッハ)

②ピアノ・ソナタ第14番 全楽章 月光(ベートーベン)

③楽興の時 第4番(シューベルト)

④インベンションとシンフォニア(バッハ)

⑤エチュード Op.10-1(ショパン)

 

 

記事の検索はこちらから♪

sobakoからのお知らせ♪

■2021年11月27日■
ようやく、全ての記事のリダイレクトができるようになりました。
これで、はてなブログのアドレスからでもbloggerに飛んで来れるようになったので、ほっと一息です。

▼はてなブログの時にいただいたコメントは、上手くインポートができなかったものもあり、申し訳ないです…。

ドレミファ・バッハについて♪

ゴルトベルク変奏曲を弾けるようになるまでの記録(になるはず)☺︎

Twitterで更新のお知らせをしています。

ランキングに参加しています♪

ポチッと応援よろしくお願いします♪

にほんブログ村 クラシックブログへ

お気に入りの1枚♪

お気に入りの1枚♪
幼少のGlenn Gould

書いてるひと♪

自分の写真
45年ぶりにピアノレッスンを再開しました。 夢はバッハの『ゴルトベルク変奏曲』全曲制覇。 グレン・グールドをこよなく愛すピアノ2年生です。

sobako宛メッセージはこちらから♪

名前

メール *

メッセージ *

ドレミファ・バッハのアーカイブ♪

QooQ