狙われた干し柿。

2020/01/06

あれやこれや 保存食品

この記事をシェアする
  • B!

先日干したばかりの渋柿が、もう、鳥に食われてしまった。 

▼関連記事▼
[ 夫婦で共同作業に勤しむ休日。 - ドレミファ・バッハ] 2020-01-03

 今朝、ベランダからボタッ!という鈍い音がして、何だろうと見てみたら、柿がひとつ転がっている。

よく見たら食われた後が。。。

吊るしてある柿もチェックしたら、他にもいくつか食われている!

くそ〜〜〜っ

まだ渋いはずなのに!

渋くても、鳥は食べるのか?

それとも、もうすでに甘くなり始めているのか?

と、ベランダで地団駄踏んでいたら、うちの愛犬R(ボーダーコリー×柴系雑種 ♀ 5歳 体重20kg)が、ベランダに出て来て転がっていた柿をパクリ!

「ダメダメ〜!渋いよ!出して!」と言いながら好物のミカンを鼻先に近づけるも、果物の中ではおそらく柿が一番好物なんだよねえ、素直に渡すはずもなく、もぐもぐ、ヘタを除いて全て平げた。

もしかしてやっぱり、渋くないってことか?

お腹壊さなきゃいいけど。。。

 

とりあえず、吊るした柿の周りをゴミ袋で周りを囲って、ピアノ練習に。

そしたら、柿のことはすっかり忘れて2時間も弾いてしまった。

ピアノはホントなんでも忘れさせてくれるなあ。。。

なんて悠長にしていたらいけないね。

とにかく、早急に鳥害対策をしないとせっかくの干し柿がひとつもなくなってしまう!

 

記事の検索はこちらから♪

sobakoからのお知らせ♪

■2021年11月27日■
ようやく、全ての記事のリダイレクトができるようになりました。
これで、はてなブログのアドレスからでもbloggerに飛んで来れるようになったので、ほっと一息です。

▼はてなブログの時にいただいたコメントは、上手くインポートができなかったものもあり、申し訳ないです…。

ドレミファ・バッハについて♪

ゴルトベルク変奏曲を弾けるようになるまでの記録(になるはず)☺︎

Twitterで更新のお知らせをしています。

ランキングに参加しています♪

ポチッと応援よろしくお願いします♪

にほんブログ村 クラシックブログへ

お気に入りの1枚♪

お気に入りの1枚♪
幼少のGlenn Gould

書いてるひと♪

自分の写真
45年ぶりにピアノレッスンを再開しました。 夢はバッハの『ゴルトベルク変奏曲』全曲制覇。 グレン・グールドをこよなく愛すピアノ2年生です。

sobako宛メッセージはこちらから♪

名前

メール *

メッセージ *

ドレミファ・バッハのアーカイブ♪

QooQ